まいにち

    おかしなかぞくとけだまのひび

    2019.05.30 Thu 書いた気もするけど記事見つけきれなかったのでまた書く

    同じ内容の記事あったらごめんなせい。
    ババアはおんなじ話何度もするもんなのよ。

    ちょっと前に動物病院の診察待ち中、
    お会計をしていた犬さまママさんが、
    点滴やお薬の説明をされておられるのを聞くとも無しに聞いてて、
    犬さまはもう長の患いで終末期なのがわかりました。

    長患いのため常連さんらしく、
    病院スタッフの皆様ともおなじみのようすで、
    受付のスタッフさんとお話していたら、
    診察室から先生が大声でお薬の補足説明をされて、
    ママさん明るく「お薬変わるの?わぁ期待しちゃう♪」と顔をほころばせていたのですが、
    薬の話を一通り終えた先生が
    診察室で他の子たちの診察を続けながら
    最後に大きな声で言いました。

    「お母さんが諦めちゃだめよ!」

    それまで笑顔で明るい声だったママさん
    はっとした顔になり、
    笑顔を作りながらつとめて明るい声で
    …つとめて明るい声を出そうとして
    こらえきれない震えた声で
    作りきれなかった笑顔の口もとに
    震える手を寄せて

    「やだ…そんなこと言われたら泣いちゃう…」

    い や も う 聞 い て た わ し ら が 涙 腺 崩 壊 。

    はたから見たらただの犬猫。
    人によっては命とすら思わずゴミに捨てちゃう毛玉たち。
    しかし私たちにとってはかけがえのない大切な大切な存在。
    できることならせーので一緒に逝きたい。
    いやうそごめん違う。
    私が先に逝ってもきみらは幸せに生きていて。
    いやこれも違うか。
    できることなら
    無理なのは分かってるけれど
    ずーっと一緒に、生きたい。生きていて。幸せでいて。

    絶対に諦めない先生がいるこの病院に
    出会えてよかったなあと
    しみじみ思った次第です。

    2猫分ワクチンさぼってますすいません。←

    2019.04.18 Thu 毎年タイミングを逃す

    こたつですよこたつ。
    毎年毎年片付けるタイミングを逸し、
    GW頃に暑くなってこりゃ片付けねばと思ったら、
    梅雨寒がやってきて更にタイミングを見失い、
    結局初夏まで出っぱなしの我が家のこたつですよ。
    今年こそはよき頃合いで収納したいと思っておるのですが、
    どうにもタイミングがタイミングが。
    タイミング何回言うのこの記事。

    よし決めた。
    収納の目安を決めた。
    「ネコズが3日こたつに入らなかったら収納」
    そうしようそうしよう。

    言うてるそばからこたつの中から
    みけねっこきなちゃんがンーンーと
    「マミーこたつ入ってわたちを乗せて」と誘うのですが、
    今年は一体何月にこたつをしまえるのでしょうか。

    2019.04.03 Wed いい話を書くつもりでしたが結論こうなりました

    天野月さまツイートの一文。

    大丈夫だよ、君なら平気だよ
    って言われてばかりなのは
    時々かなしい
    実際に平気だから
    かなしい

    プッてなりました。
    わかる。
    わかりすぎてありあまる。

    どの場に潜り込んでも対人面でノー苦労。
    職場ではマイペースにふらふらと野生のケモノ。
    飲み屋では見知らぬ人と意気投合。
    お初のスナックでカラオケ歌えばライブハウス。
    道を歩いてても通りすがりの人と世間話。
    コンビニレジの赤髪お兄ちゃんとも和気あいあい。
    コミュ力モンスターと呼ばれるババアは
    他人と交わることが平気で
    ひとりでも全然平気。
    それはおそらくずっと孤独だったから慣れたのではなく、
    分かち合うことも経験して、
    色々と納得の上で今ここでひとりで立っているからではなかろうか。

    すすんで望んだわけではなく、
    その場その場の岐路の選択が、
    結果ひとりで立つ道でした。
    そこで焦って誰かにすがることをせず、
    おっけー任せろこれはこれでよきと
    平気でひとりで居られるあたり、
    コミュ力モンスターは、
    実は根底がコミュ障なのかもしらんです。

    とはいえ後悔があるでもなく
    そうじゃなかった道を選んでいたら果たして、
    今ほど清々と振る舞えたかどうか。
    誰かの隣で泣いたり笑ったり、
    それはそれで心震えるすてきなことだけど、
    そういう経験を振り返り遠くから眺めて、

    総じてめんどくさかったと。←

    かなしさ=根底コミュ障で人でなしのオノレのクズっぷり。

    2019.03.31 Sun 3時です

    お腹の具合が詰まり方向によろしくなく、
    寝るに寝れない深夜です。
    当然明日も仕事です。

    私の仕事結構難易度高いです。
    宮崎市としては相当高めの時給設定なのも頷ける。
    睡眠不足でやるような仕事じゃないです。
    領収書一枚切るのもうんぜんまんうぇんです。
    しかし焦れども気持ち悪いだけで解決の兆し見えず。

    47年お腹の調子がよかった日は1日あったか無かったか。
    常に不調なお腹抱えて生きてます。
    俗に言う過敏性腸症候群というやつです。
    神様お願い、寿命2年くらい縮めていいから
    お腹の調子がいつもいい人にして。
    そんくらい切実。
    年々増えるアレルギーもつらたん。
    正直モノ食うのが怖い。
    これは確実に大丈夫と分かっているモノ以外は、
    まず鬼のように腹壊すので、
    外食がほんとに苦手です。
    今回みたいに詰まり不調のときは、
    食わずにやり過ごすが最善です。

    主任「明後日歓送迎会やりまーす!お高級なお店で食べ放題でーす!」

    まあ大体神様は私の人生こう持っていくよね。

    2019.03.26 Tue みんな神様のせい

    こたつで寝落ちして目覚めれば空が白んで。
    テレビは流しっぱなしのYouTube。
    風呂も入らず今日もWワーク。
    仕方ない今から風呂入ってネコズ朝めし食わせて仕事行くしかねえ!と
    ちゃかちゃかシャワー浴びてネコズめし支度しながら
    椎名林檎「罪と罰」熱唱し
    不穏な悲鳴を愛さないでぇーえぇえぇえぇ!!のサビで
    頭ぶるんぶるん振って声揺らしてたら


    ピキィ


    右首から背中にかけてガチで筋逝った。
    本気で痛い。
    呻きつつ仕事終えて帰宅してもやっぱ痛い。
    神様は私に運動神経与え忘れたうえに
    バカにステータス振りすぎの
    キャラメイク下手だと思うの。