まいにち

    Home > たぬこと白黒と黒いのと三毛

    2016.06.19 Sun ネコベッドモニター当選しました☆

    先日記事にしておりました猫キャリー、モニター当選しました♩



    2016052402393548e.jpeg

    暮らしの中に…リッチェルファンサイト参加中

    こんな更新もまばらな辺境のブログなのに、嬉しいなあ嬉しいなあ。
    で、早速現物が届きました。


    201606190425549e3.jpeg

    どすん。


    2016061904263999c.jpeg

    でかっ。

    出してみるとこう。

    2016061904283453c.jpeg

    モビルスーツぽい。


    2016061904283439a.jpeg

    ふんふんふん。

    20160619042834f91.jpeg

    中にはベッドが入っています。
    毛足長めで猫好きそう。


    20160619042834ba8.jpeg

    ふんふんふん。

    201606190428346b9.jpeg

    なにこれ顔。
    きみらの命を守るものだよ。

    20160619042834749.jpeg

    ふんすこふんすこ。


    20160619043109ce7.jpeg

    ベッドに折りくせがついていて曲がっていたので
    スキマに手を突っ込んでます。


    2016061904310922b.jpeg

    快適ー!!
    って早いなきみ。


    20160619043109248.jpeg

    これあたちのベッドけってーい。


    2016061904310997e.jpeg

    その夜
    しれっと麦も使ってました。


    20160619043109d72.jpeg

    その後猫部屋へ設置。
    見ると誰かしら入っているので
    かなり猫ごころをわし摑みのベッドのようです。

    Sサイズは4キロまで、Mサイズは8キロまでとの記載があったので
    うちはMサイズに応募しましたが、
    正直8キロの猫はこれには難しいと思います。
    うちで一番大きい豆4.5キロで丁度いい感じです。
    当初の予定ではMサイズをあとひとつ、Sサイズをふたつ追加購入予定だったのですが、
    Sサイズは小さいので却下、そしてMサイズをあと3個購入するのは価格的にかなり厳しいため、
    Mサイズのパープルをひとつ追加購入しました。
    残り2個は他社の似た商品で安価なものを購入予定です。
    品質はかなり良いので、価格だけがネックだなあ…。

    【良い点】
    ・とにかくネコ心にHIT。すぐにお気に入りのベッドになります。
    ・造りがしっかりしており、災害時の備えとして常設しておくには最適かもしれません。
    ・ジャストサイズのベッドが付属しているので別にマットを揃える必要がありません。
    ・ベージュとパープルの2色で、インテリアにもすっと馴染むカラーだと思います。

    【改善してほしい点】
    ・ハンドルが手持ちしかないため、ショルダーベルトなどが必要に応じて取り付けられたら便利かも。
    ・ちょっと動かしたい時、フタが開いているとハンドルが隠れて持つところがないので不便。
    ・ベッドの毛足が長く気持ちいいのですが夏は暑そう。リバーシブル熱望!
    ・やはり価格がちょっと高いです。一般的なキャリーの倍しますし…。

    総合してとてもよい製品でした。今後のモデルチェンジで更にブラッシュアップされていくといいなあ。
    うちでは災害時の備えとして設置しているのであまり持ち運びませんでしたが、家の中で猫を入れて運んでもくつろいだままで快適そうでしたので、キャリーメインで使用する方でも満足度は高いと思います。
    モニターの機会を頂けて本当に嬉しかったです。リッチェルさんありがとうございました。



    201606190431096e7.jpeg

    いいねこれ!というお約束。

    2016.05.29 Sun 猫の振り分け

    20160529012848747.jpeg

    すっごい真剣に真田丸見てる よもんこ。

    昨年夏に盲腸で数日入院した際は息子がひとりで4ネコズの世話をしておりました。
    息子は小学校5年生あたりから身長以外全く成長が見られないバカダンスィのわりに
    家のことは一通りこなせる使えるバカなので心配はしていませんでした。
    んがしかし、短期間ならともかく私もそろそろ人生の折り返し地点、
    病気や事故でいつ何時ネコズを遺して逝くやら分かりませんので
    今のうちに母亡き後ネコズを娘と息子でどう振り分けるか話し合いました。

    豆:母ラブ。他猫との相性はどれでもカモンエビバデ。みんなのおにいたん。
    娘に対してはライバル扱い。仲が悪いわけではないが甘える相手ではないもよう。
    息子には時々意味もなく足にまとわりついてくっ付いてるが、多分息子部屋の押入れが大好きなので「押入れ開けてー」と訴えてるだけだろう。

    麦:猛烈な豆ラブ。よもぎはケンカ相手と思ってるらしく、突然ケンカ売って追いかけ回して家中ガチダッシュしている。そのくせ割とくっついて寝てることも多い。
    きなことはほぼ絡みなし。一緒に寝てることもたまにあり。
    人間は別に特に誰が好きということもなく、甘えたいときは手近の人間に適当に。
    家族以外には出てこない幻にゃんこ。
    相性はともかく問題行動が多すぎて飼うのは大変。

    よもぎ:娘ラブ。娘がいなくなって毎日夜泣きする始末。
    麦に毎日ケンカ売られて追いかけ回されてフシャアアアアア言ってる。
    (ひどいときは豆が飛んで行って必ず麦を叱るので深刻化はしない。
    我が家では豆の仲裁をジャッジ豆ントと呼んでいるが、たとえよもぎが仕掛けたケンカでも麦しか叱らないため公平性は無い。どうやら豆はフェミニストらしい。)
    きなこのことはどうやら自らが漆黒ボディなのに対して三毛なのが気に入らんらしく、なんか目に入るたびにワンパンくれてる。色多いんじゃこのアマ、的な。

    きなこ:母ラブのようだがベタ甘えではなく振り回し型。
    ワガママぶっこきまくって毎日かまえかまえとドデーンと転がったり、猫部屋に案内しようと常に母の近くでスタンバって母が動いたと同時にヒャァァァアアアアンと悲しげに叫んで誘導したり、抱っこは逃げるくせにヒザに手をかけてのびーーんしてフニャンとなんかアピールしたり、とにかくヒャンヒャン言い続け構われたがり、日々こうるさい。育児ノイローゼになるレベルでこうるさい。ちょっと美猫で可愛いからってこのアマ。
    人間だったら間違いなく面倒くさい女。
    息子のことは子猫時代に一度うっかり軽く蹴られて以来「兄嫌い近寄るなキモオタぺっぺっキモイキモイキモイ」と逃げ回るほどに嫌い。
    娘が既に実家から出たあとにやってきたのであまり接点はない、のに息子よりはマシな態度を取る謎。
    こいつも来客には逃げ回る。
    よもぎに日々脈絡なくひっぱたかれているため、よもぎに対して異常にビビり。
    最近はごくまれに一緒に寝てることもあるが、おそらく豆と一緒に寝てて豆だけ離脱してたまたま居残ったと思われる。

    上記を踏まえると

    【人間相性】
    豆→どっちかっつーと息子
    麦→どっちでも
    よもぎ→絶対娘
    きなこ→息子がダメすぎて消去法で娘

    【猫相性】
    豆→カモンエビバデ
    麦→豆
    よもぎ→豆
    きなこ→よもぎ以外

    …振り分けが難しすぐる。ていうか無理じゃね?これ。

    娘と息子いわく、人間相性とか猫相性以前に豆はオカン以外絶対ムリだから!!だそうで。
    えーでも去年入院したやんかー大丈夫だったやんかー。

    息子「どんだけ大変だったと!毎晩オカン部屋の前にたたずんでんのよ!?顔は常にヤンキーよ!?エブリデイまめくされてんのよ!?くっそ機嫌悪いのよ!?見たことないやろ三白眼ヤンキーめっちゃん!」

    めっちゃんは天使なのに何のまぼろしを見たのあなた。

    娘「オカンは知らんだろうが、あいつ機嫌悪いと通りすがりにパンチくれていくぞ。オカンに対する態度と我々への態度ぜんっぜん違うんだからな!!」

    めっちゃんはてんちなのになにをいってるのかしらこのこらは。

    娘・息子「ほんっとマジで他はどうにかなっても豆だけはオカン以外無理!!!」




    結論:ネコズを見送るまで母死ぬな。

    2016.05.03 Tue フリフリフリ

    ゴールデンウィークですね。
    私は黄金週間ではなく無職月間です。エブリデイ休日。そろそろ働け自分。
    そんな我が家の今年の♯ゴールデンウィークの思い出はこれで確定しそうです。


    20160503180101a1b.jpeg
    ザビエル。

    ちょっと逆光で見づらいのですが、右前てっての付け根に小ハゲがあるのがお分かりになるでしょうか。
    GW突入前夜にこれに気付きギャーでした。なぜ連休前なの。
    幸いかかりつけの病院が土曜日に開いていたので大慌てで連れていったところ、おそらく好酸球性皮膚炎だろうとのことで、消毒液とステロイド塗り薬貰ってきました。
    当然ベロンベロン禁止のためカラー装着です。
    患部が顔の近くなのでそこまでガッツリしたカラーでなくともガードできそうなので、100均で売ってる子供用シャンプーハットを切ってマジックテープで固定したのですが、どうにもテープが剥がれてしまい、

    20160503191250be9.jpeg

    しゃあなくハトメ(ハンマーで叩いて取り付けるぱっちんスナップ)後付けしました。
    20年以上前に娘のベビー服作ったときの股下用ハトメが今頃日の目を見るとは。

    きなねっこは捕獲時も怪我したり手術したりでテープぐるぐるはらまきおむつ子だったし、こういう処置に他の子より諦めが早いです。割とあっさりカラーに慣れました。
    よもぎは当日はピンクザビエルの愉快さに警戒してフシャー言ってましたが、豆はさすがの兄っぷりで「またなんかあったのね」といった物分りのよさできなこの頭ペロンチョして慰めてました。さすがだな長男。自分がカラーつけられたらこの世の終わりみたいにパニクるのにな。

    そんなきなねっこ、病院に向かう車内ではキャリーの中で母のほうをガン見して、「マミあたちを見て」と愛らしくフニャフニャ言ってたプリティみっけ三毛だったのですが、病院での処置中となりの診察台にいたでっかい柴ワンが嫌がってギャウウン!となった瞬間にパニクり、母の手首にガッフ!かなり強烈にガッフ!からのフッシャアアアアアア!
    帰りの道中は流血して腫れ上がった手首で運転する母にケツ向けて無言で激おこでした。このアマ。
    でも帰ったら
    マミあたち顔まわりがかゆいのカキカキしてくだちゃい(おててポム)
    と愛くるしく甘えてきやがります。

    20160503191004756.jpeg

    くっ…このクソアマ…!(カキカキカキカキ)

    そんなこんなのGW。みなさまどうぞお健やかに(手首を消毒しながら)

    2014.09.06 Sat エンドレス母


    それなりになかよし。

    なんで今日はいつもの時間になっても飯寄越せコールしないの猫たちー。体調悪いのー?
    いやーん豆なんか声が枯れてるよ!風邪!?
    きなきなこンチゆるいよ!ぽんぽん不調なの!?
    びび病院行かなきゃ!!

    ほんっと終わんねーわ育児(´ー`)

    2014.08.27 Wed 4猫キャッキャ


    がっぷり食らいついております。

    きなこ過去最強にウザめな絡み方の女子なもので
    麦よもぎは教育的指導でハー!言って怒るのですが
    豆は気長だわおっとりだわ
    さっぱり怒らず
    きなこも調子ぶっこいて
    豆にーたんは怒らない♪とガブガブへばりつきまくっています。
    豆、たまには一発かましてもいいのよ(;´Д`)

    先日きなこのおちりからハローしていた瓜実条虫は
    フロントラインとドロンタールで駆虫完了したもよう。
    しかしフロントライン後なぜかきなこが酔っ払いのように大暴れしていました。
    確かにアルコール入ってるけど…まさかガチで酔っ払ったのだろうか。

    きなこ保護当時からクテクテしてコロンコロン転がる子でしたが
    ケガで不調だったから転がっていたわけではなく
    コロンコロンクテンクテンするのが趣味らしく
    いつ見ても床でコロンコロン転がってます。
    そんで今は妙なブームが到来してしまい
    こないだ買ったソファのカバーの下に潜り込んで
    ハンモックのようにして寝てます。

    なんでうちの猫は揃いも揃って若干へんぽこりんなんでしょうか。
    違うぞ飼い主に似てないぞ私はハンモックは苦手だぞ。

    まだ猫風邪が完治せず
    クチュンとくしゃみしてますが
    やっと健康になってきて一安心です。
    毎朝私のベッド上で繰り広げられる
    メシ寄越せ大運動会に率先して参加して
    4猫全員でキャッホウできるくらい元気になったんだもんねえ♪

    正直迷惑です。