まいにち

    Home > 2006年07月

    --.--.-- -- スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2006.07.31 Mon スキンケアジプシー

    香水は割とあっさり自分の香りと出会い
    フレグランスジプシー状態にならずに済みましたが
    いまだ出会えてないものがあります。
    それは化粧水と乳液。そう、スキンケア化粧品。
    なにをつけても重い。べたべたする気がする。
    顔に何かを塗りたくるのがことのほか嫌いなので
    どれにしたらいいのかと化粧水乳液買い漁ることはや数年。
    ドラッグストアでサンプルを大量に貰ってきて試してみるも「これだ!」という出会いがなく
    スキンケアジプシーと化して売り場を彷徨う切ない日々が続きました。
    特に現在夜勤なので風呂上がりスキンケア直後に出かけねばならず
    顔がテカテカしたまま職場に行くことに泣きたくなるほどの羞恥を噛み締めておりました。

    んでネットのクチコミでやたら評判のよかった
    estのカウンターに出向き肌診断をしてみたところ
    なにをつけてもべたべたする理由が判明。
    私の肌、やたら突出して水分量が豊富だったのです。
    同年代の肌と比べると2倍近い水分含有量でした。
    どおりで乾燥とは無縁だったわけだ。
    ちなみにハリと肌のキメがイマイチ。過去の紫外線浴び放題生活が悔やまれます。
    あと毛穴ケアが必要だそうです。ふんづまりだけでなく毛穴も詰まってたか私の体。

    estの化粧水と夜用乳液と昼用乳液(紫外線カット)と
    当日に発売されたばかりの毛穴ケアのサンプルをいただきまして
    おうちに帰って風呂上がりにぱしぱしとハンドプッシュしてみたところ
    コレはなかなか良い使い心地。さらりと仕上がります。
    これならつけた直後に出勤してもべたべたテカらない。
    現品購入してしばらく使ってもいいと思いました。
    よかった、コスメジプシーもこれで終わるのね。

    ただ問題はこの商品
    コストパフォーマンスがあまりよろしくない上に
    ドラッグストアなどでは売ってない百貨店商品ゆえに
    入手がちと面倒臭いのです。
    毎月毎月街に赴いてコスメカウンターで買い物するのもシンドイ話です。
    こういうとき3ナンバーの車に乗ってると面倒です。駐車場がなぁ狭いんだよなぁ。
    バイクだったらラクだったのに売っちゃったしな。大型自動二輪免許が腐りかけてます。
    女の美を保つためには金と手間がかかるっちゅう話ですね。
    三十路過ぎたらなおゼニと手間暇かかるようになった。いやマジで。
    今から美容貯金しといたほうがいいぞお若いお嬢さん方や。まあ年寄りの話は聞いとけ。

    ほんでオチは何かっちゅうと
    折角貰ってきたお高い毛穴ケア用ローション
    「10円玉くらいの量をコットンに出して押し込むようにマッサージしてくださいね」
    と言われて
    わくわくとコットンにサンプルのローションを出そうとしたら

    どへぁ<大量にこぼれ出て右手薬指にローションがたんまりとタレた。

    粗忽な女に お高い化粧品は 向いてない。

    大丈夫泣きません。きっとこれで右手薬指内側の毛穴が美しくなったはずだから!
    転んでも泣かないのが大人の女ってものです!
    前向きに!ビバポジティブシンギン!

    薬指内側に毛穴なんて無いだろって言うな。言うなってば。お願い。<半泣きで。





    スポンサーサイト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。