まいにち

    Home > 2006年09月

    --.--.-- -- スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2006.09.29 Fri ぢゅけんせい と はは の こうぼう

    受験生の娘が帰宅後なにやらカバンをごそごそしつつこう言いました。

    娘 「えー隊長わたくし実はこのようなものを持ち帰ってきておりまして」(逃げつつ)

    母 「おお先日のテスト結果だな見せてみれ」(娘既に逃走)

    迫る母、壁際に追い詰められる娘。

    母 「ちょっとここにお座りなさい」

    娘 「わたくし今からお勉強をしようと思っておりまして」(手に教科書抱え)

    母 「まあいいからちょっとココに正座なさい」

    娘 「ぁ ぃ」(壁ギリギリに正座)

    母 「遠い遠い遠い」

    娘 「大丈夫大丈夫キコエマス」(ヒザにデカいクマのぬいぐるみをかき抱き)

    母 「ガードするんじゃありません大体そのクマはキミのじゃありません」(※弟のです)

    娘 「じゃコッチに」(娘1歳当時の水着を着せられてる娘のクマぬいぐるみをかき抱き)

    母 「クマは置いといてこのテスト結果をよく見なさい」

    娘 「ミマシタ」

    母 「問題点はドコだね」

    娘 「ココとココ」(国語と英語の点数を指し示し)

    母 「どーすんのよ特にこの英語の点数はよー!!」

    娘 「ワターシ ニホンジーン!エイゴワカラナーイ!」(クマぬいぐるみを頭にかぶりつつ)

    母娘双方テスト結果を再度見直し

    娘 「だめじゃーん!国語もダメなんじゃーん!ワターシ日本人ダメじゃーん!?」

    母 「英語ダメ日本語もダメってお前はネイティブなに人だ!?」

    娘 「アボリジニーーーー!!」

    母 「オーストラリアも英語圏じゃねーのか!!」(※適当に言ってます)

    娘 「じゃトクピジン」

    母 「なにそれ」

    娘 「英語の教科書に載ってた ピジン語をしゃべるのデス」(教科書差し出しつつ)

    母 「うわホントだ モトゥ語とトクピジンしゃべるって書いてある」

    娘 「ねーホントでしょー」

    母 「ねーホントだねー」

    微笑みあい

    母 「騙されるかあぁぁ!!」(娘に教科書投げ返し)

    息子 「ちゃんと勉強しないとダメですよー」

    母・娘 「お前が言うなああぁぁ!!!」

    そんなようなかんじで今日も夜が更けてゆきます。
    スポンサーサイト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。