まいにち

    Home > 2009年08月16日

    2009.08.16 Sun 至福のとき

    みなさまお盆はいかがお過ごしでしょうか。
    わたくしきっちりみっちり働いておりますけども。先祖の御霊?ナニソレ?お供えの落雁はおやつに食ったわ。

    さてさて、そんな御霊を敬うココロすらササクレる荒んだお盆ですが
    家に帰ればシアワセがコロコロとあちらこちらそこかしこに転がっておりました。




    だーれだ。




    こめちゃんでしたー!!


    米母がちと所要で北上するとのことで、週末に米ちんをお預かりすることになりまして
    現在家の中ドコを見ても猫が転がっているという我が人生に悔いなし状態です。
    ああもう猫三匹とかどんだけ天国なの!今我が家ぱらいそ!ヘヴン!おぅいぇーーーーー!!(落ち着け)

    米本にゃんはウチを覚えていたようで、勝手知ったるなんとやらとばかりに家中とびまわり
    豆も遊びたくてじたばたする米を手に持ち「こめちゃんだよー 覚えてるー?」と差し出せば
    「覚えてますよ こめですね」と驚く様子カケラもなく頭をへりへり舐めて悠々と毛づくろいして歓迎
    そんで麦もおおはしゃぎで飛びついて転げまわり転げまわり
    「ハハハ子猫は元気だねぇ」と微笑みながら見守る再開風景と相成りました。

    そのときは2時間経過しても転げまわってる状態が継続するとは思わず。

    なんか最初は子猫時代のノリでじゃれて遊んでたんですが
    自分らのパワーが成長とともに増してるのを把握できてなかったようです。
    途中「ふぎゃっ!」「ほぅわっ!」とか文句たれながらゴロゴロ家中転げて移動し
    しまいにゃ双方口あけてハァハァ言い出したのにまだヤル気で走っていくもんで
    「えーかげんに終わりなさい!」とブレイクすること数度。
    もしや仲悪くなった?と一瞬思ったのですが
    しっぽ膨らませたり背中の毛を逆立てたりフーシャー言ったりの威嚇行動が一切ないので
    単に久しぶりで加減がつかめないんだなと判断し
    疲れたら電池が切れるからいいやと好きなだけやらせとくことにしました。

    案の定夜になったらテンションもダウン↓
    目が合うと相変わらずジャンプして飛び掛っていくものの
    体力がなくなったのと慣れたのと飽きたので持続はせず
    そこらへんで適当に微妙な距離感のまま転がって寝てました。

    翌朝になったらすっかり普通になり



    三匹でゴハン。


    あとはベッタリくっつくことはないまでも
    常に二匹よりそって行動してます。さすが兄弟。
    そんで先ほどは



    こんなんなってました。まあ全員ダラダラ。

    米母よりメールで「連れて帰るときに人攫いのように罵らないでね★」と言われました。
    やだそんな罵ったりなんてしないわよ失礼ねアタシ大人なんだから。
    来月もお預かりさしてくんなきゃ仕事いかへんー!!と大の字になって暴れるけど。←子供か。