まいにち

    Home > 2010年02月

    2010.02.27 Sat The night they killed figure skating - Elvis Stojko

    長い歴史を誇るフィギュアスケートにおいて
    歴代史上最高スケーターは歴代最高得点をたたき出したキム・ヨナで決まりですネ!
    なにせ4回転3回転のコンビネーションジャンプを跳ぶ男子の点数をはるかに超えて
    3回転のみ、しかもトリプルアクセル無しで歴代最高得点を取れるんですモの!
    なんてすごいスケーターなんでしょウ!

    はーいこれがフィギュア新採点方式における『爆age』でーす。
    テストに出るかもしれませんので覚えておくといいですよー。

    男子で唯一4-3コンビネーションを跳んだプルシェンコは銀
    女子でトリプルアクセルのコンビネーションを跳んだ浅田真央も銀。
    バンクーバー五輪フィギュアで誕生したのは
    男女共に最高難易度の技に挑まない金メダリストでした。
    私個人的にフィギュアスケートというものへの認識が改まりました。
    フィギュアスケートとは氷上で
    細いエッジへかかる力で溶ける氷にすべてを乗せ
    重力に逆らい限界に挑み
    跳び、回り、滑り、弾み、表現し
    見るものに感動を与えてくれる素晴らしい競技だったと思っていたのですが

    「どうやら氷の上でぬめらかによどみない昆布踊りを繰り広げたほうが勝ちという競技らしい」と。

    顔芸もつけばなおよしと。


    バンクーバーのインフレ得点がソチにて黒歴史となることを望みます。
    真っ黒だぜジャッジ。


    *余談*
    この記事、わたくしも限界に挑戦しながら作成いたしました。


    左足の感覚がありません。きみらヒザ上の敷地面積に限界があることを知ってくれんかね。