まいにち

    Home > 2010年04月01日

    2010.04.01 Thu 小さい頃からおばはんになっても

    最近やっと覚えました。
    人に聞かなくても言えるし書けるようになりました。
    去年は何度聞いたことかわかりません。

    「ねーねー、『はんぼうき』!?『ぼうはんき』!?どっち!?」

    一応言い訳させてください。
    わたし、漢字は強いほうです。
    娘が持ち帰ってくる漢検の問題
    まったく勉強してない状態でも2級の合格点ぎりぎり取れます。
    難読漢字も相当すらすら読めるほうです。
    それなのに何故、ああ何故『繁忙期』を何度も何度も『忙繁期』と書いてしまっていたの!?
    バカバカ自分の大うつけ!こんな簡単なことが覚えられなかった理由が分からない!

    しかし『繁忙期』を記憶しようと意識して確実にインプットできるまでに費やすこと約2年
    ※2007年に同じような記事を書いていることから換算
    それよりもはるかに長い年月
    覚えようと思えども思えどもサッパリ覚えられないことがひとつあります。


    「ねーねー、ライトとレフトってどっちが右でどっちが左!?」


    職場でこの質問をした回数もはや両手両足では足りないであろうというテイタラク。
    過去店長に「イチローがライトだからライトが右って覚えたら?」と言われたのですが
    野球における右がどっから見たものかが分からず断念。
    おまけにイチローの守備範囲の広さにも阻まれ。しかもたまにセンターに居るし!

    聞いた後は覚えてるんです。「ライトがみぎー!レフトひだりー!」と
    ヘッドホンの左右確認しつつカポカポしてしっかり記憶してるんです。
    1時間くらいは。
    それ以降はもう脳が記憶することを拒否してるんじゃないかと思うくらいスッキリサッパリ忘却します。
    翌日には同じヘッドホン堂々と逆に装備して「聞こえるから別に困らないと思う」と負け惜しみます。

    で、ここで書いたらさすがに覚えるんじゃないかなと思うのですがどうでしょう。
    えーとライトが右でレフトがサードで谷口君で←こら待て何がどうなった。