まいにち

    Home > 2016年05月03日

    2016.05.03 Tue フリフリフリ

    ゴールデンウィークですね。
    私は黄金週間ではなく無職月間です。エブリデイ休日。そろそろ働け自分。
    そんな我が家の今年の♯ゴールデンウィークの思い出はこれで確定しそうです。


    20160503180101a1b.jpeg
    ザビエル。

    ちょっと逆光で見づらいのですが、右前てっての付け根に小ハゲがあるのがお分かりになるでしょうか。
    GW突入前夜にこれに気付きギャーでした。なぜ連休前なの。
    幸いかかりつけの病院が土曜日に開いていたので大慌てで連れていったところ、おそらく好酸球性皮膚炎だろうとのことで、消毒液とステロイド塗り薬貰ってきました。
    当然ベロンベロン禁止のためカラー装着です。
    患部が顔の近くなのでそこまでガッツリしたカラーでなくともガードできそうなので、100均で売ってる子供用シャンプーハットを切ってマジックテープで固定したのですが、どうにもテープが剥がれてしまい、

    20160503191250be9.jpeg

    しゃあなくハトメ(ハンマーで叩いて取り付けるぱっちんスナップ)後付けしました。
    20年以上前に娘のベビー服作ったときの股下用ハトメが今頃日の目を見るとは。

    きなねっこは捕獲時も怪我したり手術したりでテープぐるぐるはらまきおむつ子だったし、こういう処置に他の子より諦めが早いです。割とあっさりカラーに慣れました。
    よもぎは当日はピンクザビエルの愉快さに警戒してフシャー言ってましたが、豆はさすがの兄っぷりで「またなんかあったのね」といった物分りのよさできなこの頭ペロンチョして慰めてました。さすがだな長男。自分がカラーつけられたらこの世の終わりみたいにパニクるのにな。

    そんなきなねっこ、病院に向かう車内ではキャリーの中で母のほうをガン見して、「マミあたちを見て」と愛らしくフニャフニャ言ってたプリティみっけ三毛だったのですが、病院での処置中となりの診察台にいたでっかい柴ワンが嫌がってギャウウン!となった瞬間にパニクり、母の手首にガッフ!かなり強烈にガッフ!からのフッシャアアアアアア!
    帰りの道中は流血して腫れ上がった手首で運転する母にケツ向けて無言で激おこでした。このアマ。
    でも帰ったら
    マミあたち顔まわりがかゆいのカキカキしてくだちゃい(おててポム)
    と愛くるしく甘えてきやがります。

    20160503191004756.jpeg

    くっ…このクソアマ…!(カキカキカキカキ)

    そんなこんなのGW。みなさまどうぞお健やかに(手首を消毒しながら)