まいにち

    Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 橋本病 > 橋本病について

    --.--.-- -- スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2013.06.26 Wed 橋本病について

    橋本病で調べても
    あまり経験談が出てこないので
    経過を記録しておこうかなと思いました。
    誰かのお役に立つかもしれないし。




    画像は先ほど撮影した
    現在の甲状腺の腫れ具合です。
    定期検診で
    腫れた首を見慣れてる甲状腺外来の医師が
    一度遠ざかって二度見して「腫れてるねー」と言っており
    割とぷっくりしてるほうらしいです。
    右の鎖骨の上あたりが不自然に凹んで見えるので
    撮影のために腕を前に出して携帯を構えていたせいかと思いましたが
    腕を戻しても同じでした。腫れてポコッとなってるのかな。
    数年前に使っていたネックレスやチョーカーは
    全部キツくなりました。

    で、この腫れの中身は
    甲状腺全体の腫れ
    右側に約7ミリの腫瘍1個
    左側に小さい腫瘍が5個とか6個とかまだあるかもとのこと。
    1センチになったら生検を行うそうです。

    血液検査の数値は
    前回の検診時に機械が故障したため不明。
    連絡がなかったので数値的にはまだホルモン補充なし経過観察のはずです。
    症状としては
    ・疲れやすい
    →ほぼ店番のようなゆるい仕事なのに
    勤務時間が8時間超えると気持ち悪くなり身動きが取れなくなる。
    ・手足のむくみ
    →常にではないけれど時々グーが握れないくらいパンパンに。
    ・低体温
    →なんか体がだるい発熱かしらと計ってみれば34度台。低すぎる。
    ・冷え症悪化
    どんなに暑い日も足先は痛いほどに冷え冷え。
    ・皮膚の乾燥
    →体が粉ふいてるらしく肌着が粉だらけに。
    ・顔のくすみ
    →乾燥のせいか顔色が以前よりまだら。シミしわも急激に目立ってきました。
    ・体重増加
    →食べる量はむしろ減ったのに一年で7キロ増。
    ・白髪増。
    →抜け毛も多め。元が多毛なので影響は無し。
    ・便秘
    →下痢寄りのおなかよわ子でしたが
    今は便秘寄りのおなかよわ子です。
    ・ぼーっとする
    →これはほんとに昨年からひどいです。
    物忘れも激しくなり有り得ない忘れ方します。
    携帯でメール見てて「そうだ楽天で猫缶買おう」と思い
    ブラウザ開いたら何のために開いたのか忘れます。
    仕事中は人の名前や備品の位置
    連絡事項などのインプットした情報は大丈夫で
    何かをしようと自発的に考えたことが一瞬で抜けます。

    いまのところこんな具合です。
    疲れ方が尋常ではなく
    重力が数倍になったようにすべてが重くなり
    視界もぐらぐらになって
    本当に「あ、やばい倒れる」と思います。
    どれだけ生活リズム整えて食生活に気をつけても変わらんです。

    橋本病は治ることはなく
    定期的にホルモンを調べて
    減ってきたら薬で補充するだけというゆるくて面倒くさいものなんだそうです。
    私は徐々に大きくなっている腫瘍があるので
    何年後かは分かりませんがいずれ手術は避けられないとか。
    腫瘍のみ摘出か甲状腺全部かはその時次第だそうです。
    あああホントにめんどくさあぁぁい!

    今後も橋本病がらみの記事は
    検査結果や症状など数ヶ月おきに更新します。
    私はたまたま会社の健康診断で
    首の腫れと悪玉コレステロール数値の上昇から病気が判明しましたが
    自分では絶対気付かなかったと思います。
    ほうっておいても悪くなるばかりなので
    似たような症状でお悩みの方は
    通常の血液検査だけではなく
    甲状腺の検査もしてみてくださいね。
    通常の健康診断内容には
    甲状腺の詳細な検査は含まれませんので
    希望してみるとよいです。

    四十路ともなると色々と体にガタがきますが
    うまいことコントロールしていきたいものでこざいます。

    Comments

    name
    comment
    うたこ : URL こんにちは

    #- 2013.06.26 Wed 23:44

    私も橋本病です。
    ほんとに、ゆっくりと症状はすすんでいくので投薬治療をはじめて、やっと調子があまり良くなかったことに気付きました。
    ずっと年1回の血液検査をしててもです(笑)
    橋本病の治療のこと、薬で足りないぶんを補充するだけのゆるくてめんどくさいものだと、かかれていますが必要量がわかってしまえばその量を補充し続ければ普通の人と変わらない生活をおくれるので、けっこう楽ちんですよ〜。
    3ヶ月に1度の病院通いは面倒ですが。

    : URL 初めまして

    #- 2013.06.28 Fri 14:23

    初めまして。
    私は橋本病の逆でホルモン値の高いバセドウ病です。
    首の腫れと異常な疲れは一緒ですが、症状は正反対。
    暑がりで顔テカテカ、頻脈、微熱、ゲロゲロ&ゲリゲリ(←下品でスイマセン)で食べても痩せるetc。
    今は投薬で数値も下がり↑↑のような症状はなくなりましたが、善玉コレステロールは多いです。

    甲状腺の病気は美人で繊細な人がなるらしいですよ。
    美しく生まれ、細やかな神経を持ってしまったことを恨みましょう。
    病院通いは面倒ですが、気長に病気と付き合っています。
    少しづつでも快方に向かうと良いですね。

    hagiwaramao : URL

    #- 2013.06.28 Fri 18:33

    >うたこさん
    橋本病ナカーマ(*´∀`)人(*´▽`*)
    投薬始まったら楽になりますか!やった希望持てた!
    しかし悪化待ちのこの時期の体調の微妙さがうまくコントロールできないときがキッツいですわ~
    次の検査は秋ぐらい予定ですが
    それまでは上手にこの症状と付き合っていきたいです。
    ほんと転職してなかったらヤバかった(笑)

    hagiwaramao : URL

    #- 2013.06.28 Fri 18:44

    >桃さん
    はじめまして。
    いやだそんな美しいだなんていやんあはん。←そこだけ拾う。
    同じ甲状腺の病気というくくりなのに症状の正反対さがすごいです( ・_・;)
    人間って微妙なホルモンのさじ加減でこうも体調に影響するのかと改めて驚きます。
    常に全力疾走しているような体調と聞いたことがありますゆえ
    お疲れ具合はいかばかりかと想像するだけでああぁ(ノД`)

    皆様どうかご無理なさらずストレスためず
    御身お大事に生きてゆきましょうね!

    : URL

    #nmxoCd6A Edit  2013.06.29 Sat 05:52

    いまだ投薬にならない橋本病患者です。
    数値が不安定なまま適当に放置されてます。
    甲状腺肥大なので首は膨らんでます。
    心臓の不具合で頻脈が出てるのでめんどーです<主に医者が
    父の妹はバセドウで先日甲状腺を取ったのでホルモン剤投与生活になりました。

    と、初対面のような挨拶をしてみる。
    早いとこ投薬生活になりたいですのぉ(´・ω・`)

    hagiwaramao : URL Re: タイトルなし

    #- 2013.06.30 Sun 18:46

    >葛
    ふへへお互い難儀よのぅ。
    投薬になって数値安定したら勤務後のヘロヘロが改善することを夢見ておるよ。
    つーても前職に比べたら相当ラクになったけど。
    仕事は体調と相談しながらじゃないとホントに体って壊れるんだなーと痛感した。

    きゃうー : URL

    #JalddpaA Edit  2013.07.01 Mon 11:39

    奥さん、アタシいっぱいあてはまっちゃってますわ!
    抜け毛、白髪、体重増加、低体温、肌のくすみ、乾燥、物忘れの激しさ・・
    単なる老化と肥満?と思ってたんだけどそうとも言い切れない場合もある・・のね?
    一年にいっぺんは人間ドックで検査してるんだけど
    貧血だの肥満だの言われることはあってもそっちのほうは言われた事ないなあ・・
    ・・・・アタシは純粋なる肥満?(T▽T)
    でも一応今年の検査で甲状腺も希望してみよっと!φ(.. )メモメモ

    やっぱ40代ともなると、これまでの基準で判断してちゃいけなくなるんですね。
    若い頃の意識のままで運動すると怪我するし(T▽T)
    重力を身体にずしっと感じるあの疲れ方はほんときついと思います。
    無理せずお大事にしてくださいね。

    hagiwaramao : URL

    #- 2013.07.01 Mon 20:45

    >きゃうー
    会社の健康診断で内科の女医さんが
    首が腫れてるの気付いたんだけど
    検診センターがさ…甲状腺で有名な病院と併設なのよ!
    正直はじめは患者を増やす魂胆か!?と思ったw
    まー検査した時期はボロボロに疲れ果ててたから
    検便もできないぐらいの水な下痢が続いてたり
    よくこれで働いてるなと自分で思うくらいふらっふらだった。
    こんなきっかけがなければ今も無理を重ねてたんだろうね。
    自分の体の状態ちゃんと把握しなきゃだと痛感したよ。
    今年の人間ドックで調べてみてね。

    comment form
    (編集・削除用) :
    管理者にだけ表示を許可
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。