まいにち

    Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 日記 > 一般的猫外

    --.--.-- -- スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2015.04.24 Fri 一般的猫外


    たまの休日は猫があますところなく乗ります。
    なぜそこまでして。

    先日
    猫ズに愛される母であろうと
    猫が触られてうれしいところ、嫌なところという記事を読んでまして
    なるほどアゴは常にかゆいので嬉しくて
    おててはイヤンだから触ると引っ込めちゃうわけねふむふむ
    と納得しておりました。

    しっぽは触られるととっても嫌
    と書いてあるのですが
    書いてあるのですが

    豆ー(むぎゅ)←しっぽわしづかみ

    無反応。

    麦ー(ぎゅむ)

    「なんか用?」みたいな顔で見上げるのみ。

    よもぎー(むにむにむに)←掴んだのち揉み

    おかあしゃんらぶらぶ(スリスリ)

    きなこー(ぎゅむむむむ)

    ごどーん!(うれしげに半回転して転がり腹見せて撫でろアピール)

    うちに飼われると
    しっぽ無頓着猫になるらしいです。

    Comments

    name
    comment
    comment form
    (編集・削除用) :
    管理者にだけ表示を許可
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。