まいにち

    Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > お知らせ > 地震

    --.--.-- -- スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2016.04.15 Fri 地震

    息子と晩飯中に初めてエリアメールが鳴り響きました。
    揺れ出すまで少し猶予があったのでネコズをこたつに押し込み
    息子は素早く暑くて開けていた窓全てを閉めに走りました。(本来の対応とは逆ですがうちは猫最優先)
    正直「え、なにこれなにこれ?ほんとに地震来るの?」と半信半疑な思いが一瞬よぎった途端
    地鳴りからグラグラと揺れ始めました。
    地盤が強固な地区に居住しているので、報道された震度ほどの揺れには感じませんでした。
    とはいえ西側のリビングは5階建てマンション程度の擁壁の真上、北側は駐車場と法面という崖っぷちに建つ我が家です。
    怖いよ!いくら地盤固くても怖いよ!(;´Д`)
    ゆらゆら揺れる余震の中、とりあえず観音開きの食器棚のガラス部分にプチプチを貼り付け、取っ手に150センチの棒突っ込んで開かないようにし、テレビをメタルラックの台にワイヤーでくくり付け、2個ある手回し式のラジオつき懐中電灯をぐるぐる巻いて充電し、それに挿して携帯が充電できるケーブルと乾電池を準備し、カセットコンロとボンベを旅行カバンに押し込み、猫カリカリをリュックに突っ込みました。
    緊急速報が鳴るたびにネコズをこたつに突っ込みながら。きなこ地震に敏感で余震直前に察知します。そして涙目です。ぽろぽろ泣いてます。あぁん。

    という作業を息子と共にやってたのですが、実はこいつ地震の2時間半前まで震源地にいました。
    会社の研修で熊本に車で行っており、本来のスケジュールなら地震発生時はまだ高速の上だったところです。
    予定よりちょっぱやで帰ってきていたのでした。
    良かった…ひとりで4猫全部を抱えるのは無理(ノД`)

    そんなこんなでうちは無事ですが、熊本市内在住の姉との連絡が途絶えております。
    2回目の大きい余震は実況line寄越してきてたので(「下からドンて地鳴りするんだよねーまた揺れてる!」だそうで)無事なのでしょうが、避難してるかもですねえ。
    息子の熊本市内在住大学生ツレは家屋は無事でしたが夜中に「もー怖い!」と避難しにいきました。

    ほんとにもう、わたし恥ずかしい。
    震災のこと分かってるつもりになってた。
    なんにも備えてなかった。
    こんなに怖いんですね。こんなに何も出来ないものなんですね。
    エリアメールの音や緊急地震速報で心臓がバクバクして体が萎縮するものなんですね。
    ほんとになんにも分かってなかった。
    たいして揺れてない宮崎でさえこのテイタラクならば、震源地周辺の皆様の恐怖いかばかりか。

    そしてこんなとき、震災を経験した友の言葉がどれほど心強いか。

    先ほども余震があったようです。
    一日も早い収束を願うばかりです。

    Comments

    name
    comment
    理亞 : URL

    #6facQlv. Edit  2016.04.15 Fri 23:20

    まずはご無事で何よりです。
    早速僅かですが義援金投入して参りました。
    こういう時、遠方だと無力を噛み締めるばかり…!

    はぎわらまお : URL

    #- 2016.04.16 Sat 10:33

    >理亞
    やーもー夜中にけたたましく鳴るエリアメールとテレビの緊急地震速報がマジこええw
    姉熊本市在住、かーなり厳しい状況のもよう。
    息子友人も熊本市で一人暮らしなので、こまめに連絡取り合って避難所へ誘導したそうです。
    昨日の昼間のうちに慌てて食器棚と本棚の地震対策したのね。幸い震度4では大丈夫だったけど、もっとでかいの来たら逃げるしかないので、朝から避難用品まとめたわ。猫グッズしか入ってないけどなハハハハハ。
    人間なんて生きてりゃ着の身着のままでなんとでもなるわい!w

    つかちゃん : URL ご無事でなによりです

    #- 2016.04.17 Sun 01:00

    ご無沙汰しております!

    わたしも過去に震度5強を2度ほど経験しておりますが
    今回のように何度も揺れる恐さはいかばかりでしょうか?
    うちの娘は愛猫をどうやって一緒に避難させようかと
    真剣にシュミレーションをしております。
    猫も犬も一緒に避難できるような環境であってほしいと願うばかりです。
    どうか、お気をつけてくださいませ。

    はぎわらまお : URL

    #- 2016.04.17 Sun 08:46

    >つかちゃん
    お久しぶりです!
    熊本の姉はライフラインが止まっているので避難所と自宅を往復してますが、でかい犬(イタグレ)がいるので基本車内だそうです。
    冷蔵庫めっちゃ動くよ!固定大事だよ!と力説しておりました。
    ネコズ避難準備悩みますー!キャリー付属の肩ひもをつけようとしたら、劣化しててコナコナに崩れてギャー!
    4個のハードキャリーとリュック背負って逃げれるかしら。いや逃げねば。
    出来るだけの備えをしつつ、震源に近い地域の皆様の無事と、ペットの無事をひたすら祈ります。

    きゃうー : URL

    #JalddpaA Edit  2016.04.17 Sun 23:04

    大変ご無沙汰いたしております。
    熊本の大地震が大分のほうにも移動中というニュースを見て
    「宮崎県に近くなったーーーー!」と思いおそるおそるこのページ開きました。
    ご無事で本当によかった!息子君もミラクルなタイミングでご帰還なさってて
    本当に安心しました。

    いざというときの備え、あれほど東北の大震災で学んだと思ったのに
    いざ、こういう時になってみると実際には万全ではなかったのだってこと
    私も痛感したところです。猫用のリード確認したら一つはサイズアウトしてました。猫デブりました。

    まだ余震が続いているようですがくれぐれもお気をつけて、
    東海の空の下より全力でご無事を祈ってます!

    はぎわらまお : URL

    #- 2016.04.18 Mon 02:51

    >きゃうー
    お久しぶりです!
    デヴりましたか!w
    うちは4猫合計で16キロてとこです。予定では2猫肩から下げて2猫両手に持って背中に猫用品リュックです。頑張る!
    今日は備蓄用飲料水の置き場を玄関前収納に確保しましたが、肝心の水は品切れでまだないというw
    とりあえずポリタンクに50リットルぐらい水道水ためて風呂桶に置いてます。
    一時避難用リュックと1ヶ月分猫用品入れたバッグの置き場がまだ定まらず、今のところはワイヤーの猫ケージの天板を一辺だけ固定して上から出せるようにして中に入れて、玄関横の部屋の学習デスク下に設置しました。
    キャスターついてるから引き出してとり出せるかなと。
    全部玄関前収納に収めたいので、ガッツリ断捨離せねばなあと思ってます。
    姉宅は電気が復旧し、明るいー♪と喜んで数秒後に地震速報が鳴り響きビビるという状況でした。うーむ。
    まだまだ安心できませんが、その時にできるベストな判断で行動できるよう常にかんがえておかないとなあと痛感しました。
    今安心した顔で寝てる子らを全力で守らんといかんです。

    ビー : URL

    #- 2016.04.18 Mon 15:45

    初めまして!ずっと前から隠れファンでコメントはしたことなかったけどーーーーなどというご挨拶はこの際省略させてください。すみません。

    4匹の猫と東日本大震災を乗り越えた者です。
    私も家に一人でいることが多かったので、緊急の時にどうやって猫4匹運ぶか悩みました。一人でキャリー4つは辛い!
    わたしはいざという時はチャックの閉まる布団カバーにキャリー4つと猫ごはんつっこんでかついで逃げるつもりでした。時間が無いと判断した時は、布団カバーにそのまま猫4匹つっこんで逃げようとも考えていました。幸いそんなことにならずにすみましたけどね。参考になればと思います。
    あと、強い揺れの時に建物がゆがんで窓が勝手に開いてしまうことがあります。鍵をかけていても、その鍵が折れて窓が開いてしまったり。なので、揺れが強かった時は、揺れが収まってから必ず窓が開いてないか確認してください。
    うちも、揺れたらすぐに窓閉める、ドア閉める、普通と反対です。

    息子さん、無事で良かったですねぇ。お姉さまのことは心配ですが、とりあえず無事でよかった…!!
    頑張ってください!

    はぎわらまお : URL

    #- 2016.04.18 Mon 20:30

    >ビー様

    初めまして!こんな更新もまばらな辺境の地を見てくださっていたとは…不義理ばかりで申し訳ございませぬぅぅ( ;´Д`)

    あああその発想は無かった!すっごいいいこと聞きました!
    使い道のない折りたたみ自転車用バッグにキャリー4個納まるのでそれにします!
    直に突っ込んでも頑丈だからいけそう。なんに使うのこんなデカイのって思ってたけど、ものすごいお役立ち品でした!
    ありがとうございます!←嬉しくて「!」多め文章。
    一番怖いのは今は無職だから家に居るけれど、仕事を始めれば猫だけの時間ばかりになり、その間に災害が発生したらもうどうにもならないことです。
    どうしようもない事ですが、せめて猫たちへの被害が最小限で済むよう家具の固定など色々試行錯誤しています。窓…鍵…うーん二重鍵かけたら少しはましかな…はめ込むタイプの窓ロックも併用したら強度増すかな…。
    あ、姉は昨日LINEで電気がついたーと喜んた数秒後に震度4喰らって苦笑してました。がんばれ姉。

    ビー : URL

    #- 2016.04.19 Tue 14:50

    おお!折りたたみ自転車用バッグいいですねー!丈夫そうだし!(゚∇^d)
    布団カバーのアイデアは、実は阪神大震災を経験された猫飼いの方が教えてくださったんです。震災当初、やっぱり「キャリー4つ持てない~どうしよう~(泣)」となったので、布団カバーにつめこんで担ぐイメージが出来てからはずいぶん気持ちが楽になりました。
    猫達を直に突っ込むのはよっぽどですけどね。たとえば周りから火事が出た、家の中から火が出たとか、まじで建物ヤバい!っていう本当に「命だけは助ける!!」って時だけ。でも、イメージが出来ていれば安心出来るかなと思います(o^-^o)
    猫4匹+猫ごはん(人間の物ナシ)うちも20キロ近くなるので重いですが、地震の時とか緊急の時は無意識にスーパーサイヤ人に変身するので大丈夫ですよ(笑)

    それと、うーん、猫ちゃん達のお留守番の時間、それは確かに心配なのですよねぇ。家具の固定が大丈夫であれば、家の中にさえいてくれればいいと私は思っています。なので、窓が気になるんですよ。実際に東日本大震災の時に窓が開いて肝を冷やしたので、窓をどうするかはすごく悩みました。
    鍵が折れるというは稀なケースかもしれないです。二重、三重の鍵で大丈夫かもしれない。とにかく何かやっておくと安心かなと思いました。
    うちの場合は悩んだあげく結局一番危ないと思った窓3か所にメッシュパネルを取り付けちゃいました。
    あとは、「猫 脱走防止 窓」なんかで検索すると、様々な飼い主さんのアイデアが見れますヨ。何か出来るものがあるといいですね♪

    あの…私こちらのブログに出会ってもうどれくらいになるのか忘れちゃったんですが、はぎわらさんのお人柄と書く文章が好きでずっと見てました。
    すんごく今さらなんですが、きなこちゃん元気になって良かったですね♪
    こっそりとむちゃくちゃ応援してたのです。
    黙っててすみません(笑)

    お姉様、大変だと思いますが頑張ってください!!私も余震たくさん喰らいました。もうお腹いっぱいだと思いますがお体を大切にして乗り越えてください!

    はぎわらまお : URL

    #- 2016.04.20 Wed 07:18

    >ビー様
    おお、そんなに昔から見ててくださったのですね!
    きなこはそれはそれはプヨプヨになりまして、おひざも抱っこも好きじゃないけどマミーマミー構って構ってミューンミューンと毎日うるさいです。
    動画を娘に送りつけると「かなちそーに鳴くのねぇ」と女優っぷりに呆れられ、娘の部屋からリスのぬいぐるみくわえてきて勝手に自分のものにしたりしてます。
    先日きなこを保護してくれた方々が遊びにきてくれたのですが、隠れて出てきやしねえ( ̄^ ̄)
    ビビりの小顔デブ美少女に育っております。顔は可愛いんだ、顔は。

    昨夜はハイベッド下に並んでた大量のマンガ本棚をクローゼットに格納し、空いたところに猫キャリーを並べて自転車バッグを横にぶら下げました。同じ部屋に大型本棚があるけどこれが倒れないことを祈る…天井突っ張りと本飛び出し防止の突っ張り棒は設置したけど効果あるかな…。
    やってもやっても不安は拭えませんが、猫たちはわたしの勝手でここに居てもらってるのだから、責任持って守らなければ。

    役立つか分からないけど家の地震対策をそのうちまとめます。そしてそろそろ仕事しなきゃー!←切実になってきた。

    comment form
    (編集・削除用) :
    管理者にだけ表示を許可
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。