まいにち

    Home > 日記 > 試験で判明ハギワラの弱点

    2007.01.22 Mon 試験で判明ハギワラの弱点

    前の記事でも申しておりますがわたくし入力はそこそこ速いほうです。
    これも日々地道に日記を更新しているたまものと言えるでしょう。
    だがしかし!試験勉強を繰り返すうちに気付いた自分の入力の弱点があったのです!
    それはこれまでの私の日記や今入力しているこの記事でも明白!

    私の文章には「、」が無い。

    そうなのです。入力していると分かるのですが「、」がどこにあるのか手が全く覚えてないのです。
    「、」を打とうとして「。」ばっか打ってます。もれなく「。」です。確かに私の文章には「。」はある。
    なんてことでしょう!怒涛の入力スピードを誇る私にこんな弱点があろうとは!

    という訳で「、」強化のため、改行ばっかせずきちんと「、」を入力した文章を打とうと心がけることにしました。
    ほらほら上の段落にその意思が明確に現れてるでしょ!いっこだけだけど。

    ちなみにいちいち「、」だの「。」だの打ってるのは、これが句読点だとは分かっているのですが、どっちが句点でどっちが読点だったのか忘れたからです。
    うーるせーバカだよああバカだよ。

    あと英単語入力が猛烈に遅いですがコレはタイピングがどうのという問題ではないので別にいいです。
    ↑中高通して英語の番数がケツから一桁だった筋金入り英語バカ。(※1学年400人のマンモス校で)

    って上の文章読む限り日本語も英語もバカじゃないかハギワラ。←真性バカ決定。

    Comments

    name
    comment
    comment form
    (編集・削除用) :
    管理者にだけ表示を許可