まいにち

    Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 日記 > 娘の入学式

    --.--.-- -- スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2007.04.12 Thu 娘の入学式

    娘の高校の入学式に
    友人さるさと一緒に行きました。ダブル保護者。

    会場にて娘と同じクラスの子と
    そのお母さんとお話してましたら
    真顔で言われてしまいました。

    「お姉さんですよね?」

    なんで。

    「こないだの一日入学にも来てらっしゃいましたよね?」

    行ってたけども。

    「私うしろの席だったんで、娘と『前の人はお姉さんに連れてきてもらったんだね』って話してたんですよ」

    違います違います何をおそれおおい!ばっちり母ちゃんですから!

    「いやーだって若いしナイスバディだしモデルさんかと」

    何が欲しいんですか!?洗剤とか布団とか売ってますか!?買いますとも!<まんまと。

    しかしまだ姉と間違われるのは身内なだけマシです。
    娘が育って巨大化したもんでどうも親子に見え難いらしく
    コンビニレジでもれなく「お会計別々ですか?」と聞かれるし
    ヘタにかかりつけじゃない病院なんか行った日にゃ
    娘の病状説明してたら怪訝な顔で「どなたさまですか・・・?」と聞かれるテイタラクなので。

    なんか自慢話のような風情になってますが
    私は母と思われないのが実はすごくイヤなのです。
    そんなにあたし母オーラ出てない・・・?とガッカリするのです。母だもん。くすん。
    あと若く見られたいとか全然思わないので年齢もガッツリ多めに言うし(四捨五入して四十路とか)
    むしろ年相応に見えないってことは落ち着きがないのか?とか
    服装がムダに若作りすぎたか?と切なくなるのです。
    私は若く見られたくは無い!そんな図々しいこと考えてない!年齢相応がいい!
    私はただ
    「美人」とか「キレイ」とか「カッコイイ」と思われたいだけなんだ!!<そっちのほうが果てしなく図々しい。

    ところでこの話のオチは
    そのお母さんが私が母だと納得したところで
    隣にいた友人さるさを見て

    「妹さんですか?」

    と言ったことです。

    なに頷いてんだお前わたしより2つ年上だろがこの化物め。

    Comments

    name
    comment
    あん : URL

    #79D/WHSg Edit  2007.04.12 Thu 14:32

    フイタ w

    ま、2人とも美人でカッコいいからね。

    hagiwaramao : URL

    #79D/WHSg Edit  2007.04.12 Thu 21:06

    >あん
    どこ行っても絶対「妹さん?」と聞かれるの。
    絶対サイズで判断されてんだと思うの。私の2割引がさるさ。

    comment form
    (編集・削除用) :
    管理者にだけ表示を許可
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。