まいにち

    Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 日記 > 美しい文字

    --.--.-- -- スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2007.05.19 Sat 美しい文字

    明後日息子の運動会なのですが
    6年生ということで各自役員が振り分けられ
    息子は決勝審判係になったそうです。
    徒競走のゴールテープ持っとくアレです。

    で、係ごとに黄色のおリボンに役員名が書いたものを渡され
    体操服に縫い付けてくるようにと言われたのですが
    このおリボンに書いてあった「決勝審判」の文字が。


    もんのすごく達筆!

    書写の教科書のお手本のような見事に麗しい文字に見とれて
    体操服に縫い付けたらナナメになってしまいました。
    『美しさって罪』とはこういうことね。←単に不器用なだけでは。

    ハギワラさんはマンガをご覧頂いた方はご存知の通り
    あまり美しくありません。いや顔じゃなくて字がね。いや顔も美しくないけどね。うえーん。
    これはいいお手本があるうちに文字の練習をしておかねば!と
    筆ペン持ち出して書いてみることにしました。
    いざ!美文字!


    なにやってんだハギワラ。

    四文字と思うと手がコレを書かねばならないという衝動に駆られてしまうようです。
    落ち着け自分。ほとばしるボケパトスはもう満たされたであろう。
    「決勝審判」だ、けっしょうしんぱん。さあ書け書くんだ私!





    惜しい。

    「しんぱん」つながりでボケたい衝動に抗えませんでした。
    なんかくださいKCの方。←このへんが大人の汚さ。

    だからさーハギワラよー「決勝審判」だっつってんだろー?
    分かってんのかよーこのバカ三十路はよー!
    とっとと書けつってんだよ!
    とオノレの右手と脳みそに言い聞かせて
    握る筆ペンも力強く書きました。
    今度は間違いない!見事なまでの決勝審判です!








    まごうかたなき決勝審判。

    わたし、字を書く気が、そもそも無いみたいです。

    Comments

    name
    comment
    comment form
    (編集・削除用) :
    管理者にだけ表示を許可
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。