まいにち

    Home > 日記 > むずかしーなー

    2007.06.04 Mon むずかしーなー

    息子が相変わらずアホたれです。
    先日の悪行(貯金箱から金抜いて勝手に買い食い)の罰として
    ドリル全部おやりなさいを言いつけたのですが
    わからん問題全部きれいにすっとばしてやがりました。あああぁもう。
    やり直しをさせたいのはやまやまなのですが時間がもう深夜。
    なにぶん時間がかかってかかって仕方の無い人な上に体も虚弱。
    (以前メガネ作成時から乱視がまた進み放題らしいです)
    (喘息治療は相変わらずです)
    (歯も磨けども磨けども虫歯になります)
    (学校の健康診断では耳以外全部ひっかかります)<結膜炎だの鼻炎だの毎年毎年。
    寝る時間削ると体力も削られなんらかの病気します。
    ちゃんとしなければならないしつけと
    体調管理のジレンマ。あぅぅ。

    ところで息子は注意欠陥障害、ADDです。
    まだ確定診断が出てはいないのですが、ほぼ間違いないであろうと。
    そもそも確定診断が出るもんでもないし。
    特徴としては以下。息子に当てはまるものは太字。

    ADD/ADHD(注意欠陥障害、注意欠陥多動性障害) 
    前頭葉大脳皮質、または小脳の一部分が活動低下もしくは弱小化しており、脳の何らかの欠損によって感情と情動、行動に異常が出てしまうという身体の障害です。
    [不注意型]
    ・しばしば綿密な作業ができない、または不注意をおかす。
    ・課題、遊びの活動で注意を継続することが困難である。
    ・直接話し掛けられた時に聞いていないように見える。
    ・課題や業務をやり遂げることができない。
    ・努力の継続を要する課題を避ける、または嫌う。
    ・必要なものをよく無くす。
    ・毎日の活動を忘れてしまう。

    [他動型]
    ・手足をそわそわ動かし、またはもじもじする。←※貧乏ゆすり。
    ・座っていることを要求される状況で席を離れる。
    ・不適切な状況で余計に走り回ったり、高いところにあがったりする。
    ・静かに遊んだり余暇活動ができない。
    ・じっとしていない。
    ・しゃべりすぎる。
    [衝動型]
    ・質問が終わる前に出し抜けに答えてしまう。
    ・順番を待つことが困難である。←※これは滅多にありませんが、たまに。
    ・他人を妨害し邪魔する、または干渉する。
    ADD/ADHDは、脳の機能障害のため、現在では医学的治療は難しいとされています。障害と共存し、改善する方法を模索する事が有効です。


    とかく目立つのが「先のことを予測して計画的に物事を進める」という能力のなさと
    勉強など面倒なことをどうにかしてラクにやりすごそうとする手抜きっぷりと
    それが発覚した際にこっぴどいウソをついて切り抜けようとするという欠点。
    そして何より顕著なのが漢字能力の欠如。
    6年生ですが、いまだオールひらがなの作文を書いたりします。
    漢字を認識することが困難らしく、書けません。
    毎日150文字の漢字書き取りをしているにもかかわらずです。
    それも恐ろしく時間がかかる上に書けていない。

    この障害は
    たとえば本を読むときに
    我々は「読みたい部分がクローズアップして目に入ってくる」のですが
    息子は「書いてある文字全部が同じ強さで目に入ってくる」らしいのです。
    だから何度も同じところを繰り返し読んだりします。目で追う、ということが難しいようです。
    認識の障害なので、漢字も同じ理屈で認識が困難なようです。
    1本線を引くたびに見本を見直して次の線を引きます。そら時間かかろう。
    うまく認識できないので、惜しい間違い文字になったりします。
    「恩」の口の中が「大」ではなく「寸」になってるとか
    「職」の右側が「寸」になってるとか(「寸」好きだねアンタ)
    へんとつくりが逆の鏡文字になったりとか。
    そして予測して計画的に物事が行えないがゆえに
    文字が枠からはみ出したりバランスがおかしくなったりします。へんとつくりがてんでバラバラとか。

    「今これをこうしたら、この先こうなる」という予測が立たないので
    文字もうまいこと書けないし←どうしたらバランスよくなるかとは考えられない
    目の前の貯金箱からお金出してお菓子買っちゃったりするし←バレたらどうなるかは考えられない
    春→夏の時期の暑い夜でも長袖のパジャマ着ちゃったり←自分で調節はできない
    逆に寒い秋口に半そでのままとか←このままじゃ寒いとか気付かない
    昨年みたいに木から落ちて大怪我したりもします。←下に折れた枝があるところに登っちゃった
    親もキツイですが
    息子もキツかろうと思います。
    言ってどうなるもんでもないです。
    無い尻尾が振れないのと同じです。訓練したり叱ったりしても尻尾は生えてこない。

    ※ちなみにこの障害、知能には全く影響ありません。
    むしろ学力は高めで推移しております。そういうもんらしいです。
    でもテストの解答は、おっそろしく字が汚いし、算数の式もナナメだったり妙なところに飛んでたり。
    答は合ってるので○になりますが、「なんでそこにこの式が」ってとこに書いてます。

    何が恐ろしいって
    危険予測も当然できないので
    昨年みたいに木から落っこちて救急車とかありまして
    いつか死ぬか家を焼くかどっちかだと。いやホントに。

    どうにかなるもんでもないので
    淡々と対処していくだけなんですが
    生憎私の体はひとつしかないし
    コドモは2人いるわけですし
    ああ手が回らないよぅどうしようと
    手は回らないのに目は回るといった具合でして。
    娘が大きくなったので手伝ってもらったらいいと時々言われるのですが
    これまた娘も忙しい上に母の手というか車が必要になる事態もままありで
    むしろ余計忙しさが増しております。

    ※ちなみに高校生の娘の一日は
    0限から8限の9時間授業で
    朝6時に起きて7時前に登校し
    帰宅は夜8時といった具合です。
    週休2日じゃないので土曜日も休みはありません。
    毎日10kg超の教科書と辞書と部活の用具を抱えて
    帰ったら帰ったでオニのような勉強と戦っております。

    悩んだりはしてないんですけれども
    物理的に手が足りないのが痛いですねー。シングルマザーだし。
    油断すると不可思議なことをしでかす息子だし。うーむ。

    すてきな解決策がなかなか見当たらない今日このごろ。
    でも問題はあれど子どもらが母大好きで可愛らしいので日々楽しいです。
    ああごめんごめん私親バカじゃなくてバカ親だから。我が子大好きーーーーっ!←炸裂。

    自分がラクしたいとかじゃなくて、子どもらに一番いい方法がなんかあればいいなあ。

    Comments

    name
    comment
    hagiwaramao : URL

    #79D/WHSg Edit  2007.06.05 Tue 01:39

    >非公開さま
    色々と貴重なアドバイスありがとうございました。
    本当にがんばりやさんで、頭が下がります。えらいぞオカン!w

    で、ウチの息子なんですが
    間違いなく支援対象になれません!w
    なんでかっちゅーと、学校ではむしろ優秀なほう(勉強だけに限らず)にカテゴライズされます。
    というのも、息子のウッカリが単なるウッカリではないのではと思った5年生のあたりから、担任と密接に連絡を取り合い、学校と家庭で密に連携して先手を打ってウッカリ防止にはげんできたわけなのです。
    息子のは「よく彼を見て、細かい部分に気付いて、声をかけてやる」とミスが防止できるので、手取り足取り何かをしてやる必要は無いのです。
    「プリントは?」「あっ」(出してくる)
    「寝癖は?」「あっ」(直しに行く)
    「スソは?」「あっ」(スソ入れる)てな具合。
    で、私がバテてきてるのがこの「よく見て先手を打って声をかける」です。
    さすがにびっちり見てはいられませんもんねぇ・・・。
    でも人に頼めませんもんねぇコレ(涙)
    しっかりした幼稚園児くらいでしょうかねー今w

    ともあれ、お体なぞ壊しませんよう、がんばりすぎぬよう!

    りょうた : URL

    #79D/WHSg Edit  2007.06.05 Tue 03:09

    多分僕も息子君と同じ障害でしたよ。(つーか,今も?治るもんじゃないみたいだし。)
    ただ僕が子供の頃にはそういう「障害」っていう認知が無かっただけで。
    幸い,大きな怪我はしないで済みましたけど毎週何針か縫ってましたし,
    その頃のテストは自分ですら読めませんよw

    担任の先生は採点してくれていましたけどww

    ウチも母が声がけをずっとしてくれたので自分は今、ずっと程度が良くなってます。(←お母さんありがとう☆)
    苦労は多いでしょうけど,母子ともども体に気をつけて「声がけ」がんばってくださいね。

    レニ : URL

    #79D/WHSg Edit  2007.06.05 Tue 09:52

    ↑申し訳ありません!!
    「送信ボタン」を2回押してしまいました。
    ほんとにごめんなさい。

    hagiwaramao : URL

    #79D/WHSg Edit  2007.06.05 Tue 14:07

    >りょうた
    キミの存在がとっても私の心のはげみw
    これから育つにしたがってキミに経験談を聞きたくなることがいっぱいあると思うので
    今後ともよろしくねーw

    >非公開さま
    うーんそれがね・・・宮崎がそういう面が立ち遅れてるんだと思う。
    受診も相談も実はしてるんですよ。
    ところが結局「問題なし」と言われるか
    たらいまわしにされてなんら有効な手段は無しのまま。
    独自に某所に相談に行けば次回の予約が数ヶ月先じゃないと取れない有様。
    今は法改正の流れでADDへの支援窓口があるとTVなどでさかんに呼びかけてるくせに、実際にその窓口ではADDの知識が無いとかね。
    もうちょっと行政の対応が整備されるまでは利用できんなと諦めた経緯があります。
    いやはやw

    comment form
    (編集・削除用) :
    管理者にだけ表示を許可