まいにち

    Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 日記 > ちゃりんこちゃりんこ

    --.--.-- -- スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2007.06.05 Tue ちゃりんこちゃりんこ

    娘が「いってきまーす」と慌しく玄関を出ていって
    さあ次は息子を起こそうと思った途端
    「がちゃがちゃがちゃっ!」
    カギをした玄関のドアを必死に開けようとする音が。
    こりゃ娘が何か忘れ物して戻ってきたんだなとドアを開けると

    「隊長大変だ!チャリのチェーンが外れてるよ!」

    うそぉん。

    自転車でなければ学校に間に合いませんので
    息子に「起きろー!姉送っていくからお前起きて自分で準備進めとけー!」と叫び
    慌てて車に娘詰め込んで出発しました。また私パジャマで外出だよ・・・。

    帰ってきたら息子が朝ごはんの準備をしていたところだったので
    (息子の朝は娘のお弁当の残りをおかずにごはん)(娘はパン)
    ごはんをてんてんと茶碗に盛ってやりながら
    姉自転車のチェーンが外れてなー後で自転車屋行かなきゃと事情説明していたら

    「ぼく 自転車のチェーン直せるよ」

    まじっすか。

    「まじまじ 自分の自転車のチェーンが外れたとき直したもん」

    いつの間にそんなテクを取得したのかと思いながら
    ほんじゃ学校から帰ったら試しに直してみてクレと頼んで送り出しました。

    んで帰宅後
    姉チャリチェーンを直してきてくれまいかと頼んだら
    「いってきまーす」と出ていき
    10分後に戻ってきて

    「なおった」

    そんなに簡単に直せたんかい。

    「ボクのマウンテンバイクと違ってチェーンのとこにカバーあったからちょっとめんどうだった」

    そんで乗ってみて直ってた?

    「直った直った」

    そういえば息子は機械工学に妙に強い男です。
    よく自作のフットサルロボット(なんかの講習会で作った単純なもの)を
    基盤引っ張り出して改造して遊んだりしてるヤツです。
    自転車のチェーンごとき楽勝だったみたいです。
    んじゃ今度ごほうびにハンダゴテの使い方を教えてあげよう。

    「やったぁ♪」

    なんで私がハンダゴテを持ってるのかというと
    私も色々と改造修理をする女だからです。
    理由:よくモノを壊すので必然的に自分で修理するしかないから。
    リモコンの接触不良程度なら自分で直します。

    ということは自転車のチェーンくらいハギワラが直せるのではないかとお思いでしょうが
    いやいや直せませんよ。
    なぜかというとまだ私がイタイケなオトメだった時代に←あったんです一応
    同じくチェーンが外れて自分で直そうとしたところ
    何をどうした具合にか直そうとチェーンを持った瞬間に

    チェーンをブッちぎってしまったことがあるからです。

    手から金属疲労波を放つ女、ハギワラ。

    Comments

    name
    comment
    dekao : URL

    #79D/WHSg Edit  2007.06.05 Tue 18:11

    チェーンぶったぎ…!!俺でも不可能だ(汗)

    あの…もしかしたら、まおアネサンの天職って

    爆弾処理班か何かじゃないですか!?(壊れて爆発しなくなるという)

    hagiwaramao : URL

    #79D/WHSg Edit  2007.06.06 Wed 00:37

    >dekao
    大丈夫!やればできる!←ひとりぼっちがイヤなのよしくしく。
    違うのよぅ、なんか引っかかってるなーと思って引っ張ってみたら
    ぶっちん!と・・・。
    あれだよあれ!ほら!最強の鉱物ダイヤモンドだって
    「この一点を叩けば割れる」って点があるじゃん!
    そういうことだって!北斗の拳における経絡秘孔を突いたのよわたし!
    という訳で立派な伝承者になります。
    伝承者というとウインナーを思い出す私は主婦。

    爆弾処理というよりは地雷を仕掛ける側な気がするんですがどうでしょう。
    主に寒いギャグを。アルミ缶の上にあるミカンー!

    comment form
    (編集・削除用) :
    管理者にだけ表示を許可
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。