まいにち

    Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 歌バカ > 「タイヨウのうた」を観ました

    --.--.-- -- スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2006.07.29 Sat 「タイヨウのうた」を観ました

    ドラマではなく映画のほうです。
    ドラマは今日初めてサワリだけ観たのですが
    台詞がね・・・寒くてね・・・TV消しちゃったよ・・・。
    「1リットルの涙」で大号泣した身としては主演の沢尻エリカ嬢大好きなんですけども
    なんかもうクサくて観てらんねくて。汚れたおばちゃんだから私。ピュアな台詞が辛くて。
    しかし沢尻エリカの演技力、特に「泣きの演技」は果てしなく観るものの号泣を誘いますので
    今後もしかしたら観るかもしれません。山田孝之は苦手。

    んで映画のほうなんですが
    予告編観てYUIの歌聴いて「やべ これは観らねばならんでしょう!」とムキになり
    速攻観ちゃいました。予告編ドラマチックすぎですホント。

    よくある「死にモノ」かとも思ったんですが
    予想に反して観終わった後に辛さは残りませんでした。
    ラストは清々しかったほどです。
    細かいアラを上げれば色々出てくるのですが(スレたヲトナって嫌ですね穿った観方するから)
    もう劇中とラストのYUIの歌で大満足なので文句ないです。名曲でした。いいねぇYUI。
    映画のエンドロール最後の右すみに居る
    サーフボード抱えた彼とギター抱えた彼女の小さなイラストがツボでした。
    ヲトナなので泣きはしませんでしたが
    悲しさだけが残る映画じゃなかったので
    観てよかったと思います。

    ところで映画の間って
    なんで腹が減ってるわけでもないのに食い続けてしまうんでしょうか。
    <無意識に食い散らかしたポテチの袋やパンの包み紙を捨てながら。
    ダイエット?何それ。大丈夫よ脱がなきゃ太ってるのバレない着やせ体質だから。
    <あ、開き直りやがったこのアマ。
    女って年食うとふてぶてしくなるものですね。性格も体型も。





    Comments

    name
    comment
    comment form
    (編集・削除用) :
    管理者にだけ表示を許可
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。