まいにち

    Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 日記 > がんばれ!おかあちゃん!そしていろいろ!

    --.--.-- -- スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2007.09.27 Thu がんばれ!おかあちゃん!そしていろいろ!

    先日子供らと一緒にマクドナルドに晩飯を食べに行ったのですが
    我々より先におちびっこちゃんを3人連れたおかあさんが席についておりました。
    見るともなしに見る、というか聞こえてくるのですが
    いやもう実に大変そうで!
    見た感じ5歳のおねえちゃん、3歳のおにいちゃん、8ヶ月前後のあかちゃんだったのですが
    (私は自分の子より小さい子の年齢を見ただけでほぼ外さず当てられます 母となり養われた眼力)
    最初は「うるせーなー特にこぞう、じっとしとれんのかぃキミは!」と
    きゃーきゃーちょまちょま騒ぎながらウロウロ放浪するぼっちゃんに呆れたり
    ハッピーセットのおもちゃがどうのこうのとつべこべ自分のことばかり主張して
    全然弟の面倒を見ようとしないおねえちゃんにため息ついたりしていたのですが
    そのうちあまりの子供ちゃんたちのおかあさんの状況無視っぷりに切なくなり
    しまいにゃおかあさんが険しい表情、しかし悲痛な声で
    「ちょっと待って!○○ちゃんがまだ食べてるからお願いだからじっとしてて!」
    と子供ちゃんたちに訴えたあたりで
    我が家の娘、息子と顔を見合わせて
    「ひ・・・ひとり受け持ちましょうかって言っちゃおうか!?」と本気で目配せしたものです。
    ※うちの子らは二人とも見事な子守体質です。どっちもまーちびちゃんの相手がうまいのなんの。

    帰り際ちょうど席を立つタイミングが一緒になったので
    うちの子らがそのおかあさん一家のためにドアを手で押さえて開けておいたのですが
    またそこでもこぞうちゃんがウロウロしてなかなか出てこないので
    いつまでもドア押さえっぱなしになっているウチの子に
    おかあさんが申し訳なさそうに「ごめんなさい!ありがとう!」と申し訳なさそうに頭を下げ
    こぞうちゃんには「ほらもー!早くしなさいってば!なんでまっすぐ歩かないのっ!」と言ってました。
    ああもう大変だあこりゃあと思わずおかあさんに
    「まだまだ大変ですねえ」と声をかけると
    ぱっと顔をあげて「えーもー!ほんと手がかかって!言うこと全然きかないしぃー!」
    と笑いながら答えてくれましたので
    そのまま5分ばかし立ち話してから帰りました。
    「ふと気づけばこんくらい(うちの子らを指差して)になっちゃいますから
    そうなりゃ「お前らは昔とっても母の言うことを聞かないバカ子だった」とちくちくいぢめるなり
    通りすがりにトイレの電気を消して「キャー」言わせるなり反撃し放題ですから
    日々楽しいことばっかりだから、もうちょっと頑張ってくださいね!」と話して。

    [※ザ・反撃]
    そんなオトナゲないこと普通はしないかもしれませんが私はやります。毎日。
    自分が読んだマンガを娘の通学カバンに詰め込んで
    「おいこら しまうところはココか ココなのか」と叫ぶ娘にシリぺんぺんして逃げ去ったり
    息子の腕時計Baby-Gのアラームを丁度寝入った頃合に仕掛けて
    「うるさいのー!とめてほしいのー!解除のしかたおしえてほしいのー!」と叫ぶ息子に
    ままちゃんバカだからワカンナイーと言い放って自分だけとっとと寝たりしてます。
    しつこいようですが今年36歳です。

    話したあとは少しおかあさんの声から険が取れた感じがしました。
    子供らに「早く早く!車に乗って!」とかける声もちょっと笑いを含んだものになっていたような。
    気のせいかもしんないけど。

    おかあさんは、疲れているんだろうなあ、としみじみ思いました。
    特に子供がまだちびちゃんのうちは毎日怒ってばっかりになったりして
    楽しいとかおもしろいとかより先に注意が優先しちゃったりになるのかもしれないなあ。
    そういえば私もそうだったかもしれない。

    そんなことがあって今日スーパーに行ったら
    やっぱりとっても疲れている風情のおかあさんのなんと多いことか。
    ちびちゃまを連れてるおかあさんは、笑ってない。
    子供がカートによじ登っては注意し
    床にへたりこんでるのを見ては注意し
    その注意する声にも楽しさはみじんもなくて
    呆れたりイライラしたりの色ばかりで
    そしてその表情も笑顔は浮かんでいなくて
    疲労した風情が漂っていて。

    がんばれがんばれ、世の中のおかーちゃん。
    その時期の子供はとっても大変なイキモノだけど
    見方を変えればとにかく超絶おもしろいイキモノでもあるから!
    子供がちびこだった頃は本当にネタに事欠かなかった!
    そして成長してもネタに事欠かない!
    成長してねーだろお前ら!!←ふと我に返って我が子の寝顔の額に肉と書きたい衝動に駆られる。

    なんでこんなに、おかあさんばっか疲れる時代になったんでしょうね。
    子育てが楽しいってあふれんばかりのパワーにみなぎったかあちゃんは
    めっきり減っちゃった気がしてしょうがないです。
    大変だと思えば大変だけど
    おもしろいと言えばこれほどまでに面白い経験も滅多にないもんです。

    私が大好きなマンガ「ぽっかぽか」(ふかみじゅん著)に
    こんなような台詞がありました。

    「子育ては泥んこ遊びみたいなもんでしょうか
    汚れる!と思ったら苦痛だけど
    楽しい!と思ったら こんなに楽しいことはない」

    子育てに限らんでしょう。
    どんなことだって
    苦痛だと思えばつらいばっかりだけど
    見方を変えてしまえば
    なんだって面白い体験になるんじゃないでしょうか。

    そうやってうまいこと面白がりながらつらい時期を乗り切りましょう。
    がんばれ世の中のおかあちゃん!あーんど、おじいもおばあも若いもコドモもみんな!

    Comments

    name
    comment
    あんり : URL

    #79D/WHSg Edit  2007.09.27 Thu 01:14

    子育て、おもしろいんですよ!どうしようもなく面白いけど、
    今一日何もしないでご飯も作らないで寝たまま本呼んでていいって言われたら
    私全てをぶっちぎって寝る自信がありますよ…(読書はしないのか)。

    あんみつ : URL

    #79D/WHSg Edit  2007.09.27 Thu 08:22

    今まさに色々あって落ち込んでました。(子育てのことではないのですが)
    でも見方を変えて、そんなにたいした問題じゃないじゃん!
    なるようになるさ!って思うようにしようと思います。

    きゃうー : URL

    #79D/WHSg Edit  2007.09.27 Thu 08:52

    スーパーコンボですなその組み合わせは!想像するだに恐ろしいー!特に3歳男児というのがキモですね。きっとそのお母さんは人生で一番厳しい時期を迎えているのではないかと!
    んでも、子育てでの大変な経験って後の人生で楽しい思い出になってるんでしょうね。私も今のうちにせっせとネタを集めといて子供がでっかくなったときにめいっぱいいじってやろうと思いまするw

    dekao : URL

    #79D/WHSg Edit  2007.09.27 Thu 13:44

    少しだけ真面目に書くと、「向こう三軒両隣」というシステムが崩壊したのも、母親の負担が増えた要因だと思います。
    しかってくれる「ご近所」が無くなったから、その分母親の怒る回数が増える、相談する先輩お母さんがいない…。
    その他も核家族、老人の孤独死、家庭内暴力etc…。
    プライバシーなんて言葉がピンとこなかった時代。
    子供の尻をハッたおしてくれるご近所がいた長屋って、
    良いシステムだったのかもね。

    理亞 : URL

    #79D/WHSg Edit  2007.09.27 Thu 16:42

    今日、歯医者の会計待ちをしてたらつかまり立ちがようやくできるぐらいの子に見つめられました。
    (*ノノ)いやんっ何年ぶりに人に見つめられてるのかしらっ!?
    なんてギャグをかっとばしてみたり。もう少ししたらあの子もお母さんの手を焼かせるやんちゃっ子になるのかしら。

    どんな大変なことだって目先をかえてみたら楽しくなるのかもしれません。
    子育ても大変だけど、日々発見の毎日だろうし・・・それができなくなっちゃうお母さんズの逼迫感。
    これから自分もなるのかと思うとちょっと腰が引けますねぇ。
    いえ、まだ予定はないですけど。←妊婦と間違えられる腹肉をつまみながら

    世の中の頑固親父どもが立ち上がって三軒となりのカミナリさんシステムでも作ってくれないかな・・・(笑)
    もちろん庭にはカキの木で。

    西馬紗由良 : URL

    #79D/WHSg Edit  2007.09.28 Fri 08:34

    お母さん大変だなぁ・・・。
    ちょうど、今行ってるベビーシッター先の子供たちがそのくらいの年齢
    だから、すんごく良く分かる。そこのお宅のお母さんはお父さんが仕事
    から帰ってきたら手伝ってくれてるようだけども。
    ベビーシッター先は5歳(男)、3歳(女)、1歳(男)で、
    皆可愛いんだけど、ただの子守りでも大変なくらいだから、
    お母さんの苦労はいかばかりか、とオモイマス・・・。
    5歳とは言っても、まだ甘えたいさかりだから、お母さんにぴっとり
    くっつきたがったり、それを見た3歳が騒いだり、時には3人揃って
    泣き喚いたり・・・(苦笑)

    大変だろうと思うけど、でも、可愛いんだよねぇ・・・(うっとり)<オイ
    「子育ては泥んこ遊びみたいなもの」という言葉にはっとしたよ。
    いつか、子供を産むことになったら、大変なことごと楽しめるような、
    そんなお母さんになりたいもんだ(っ ゜×゜)っ

    hagiwaramao : URL

    #79D/WHSg Edit  2007.10.01 Mon 00:02

    >あんり
    私は読みたいマンガを読み漁ると思います。途中で沈没してそこらへんでスッ転がって寝るの。ビバやりっぱなし生活。

    >あんみつ
    子育てに限らず、どーにもならんことってのはままありますよね。
    今ぐじぐじ悩んだって状況全然かわんないのにやっぱぐじぐじしちゃう。
    そこでのキモチの切り替え、思考の向かう先の方向性の転換は
    意識しないとできないもんだし。
    なんでもいーんです。マンガ読むでもカラオケいくでもドライブするでも
    なんでもいーからほかの事で頭を埋めてしまったりして
    うまいこと陰隠滅滅コースだけは避けてくださいまし。

    hagiwaramao : URL

    #79D/WHSg Edit  2007.10.01 Mon 00:06

    >きゃうー
    一番おかあちゃんがてんてこまいな時期でしょうなー多分w
    車に乗るでもチャイルドシートが3つだもんな!案の定そのおかあさんの車でっかかったよ!w
    うちはたまたま帝王切開だったせいで上と下の年齢差が4学年あり
    しかも娘が子守体質だったので見事に上手に連携して育ててきたので
    かーなりラクな子育てだったと言えるでしょう。
    そのかわり死ぬほど病気されまくったけどなw
    息子入院時、病院の床にアルミマット敷いて寝たら寒さとホコリで喘息発作起きたぜ。
    案外掃除いきとどいてないもんだな病院w

    hagiwaramao : URL

    #79D/WHSg Edit  2007.10.01 Mon 00:17

    >dekao
    うーん、この意見はなんかピンとこないなあ。
    両隣とたとえ仲良くても、ヨソの子そんなガンガン叱ってたっけかな昔って。
    叱るのはやっぱ親じゃないといけねんじゃねーの?
    両隣のいいところってのは目配りがあるってことと
    どの子がドコの子か、どのじじばばがどこのじじばばか知ってることとかでさ。
    地域コミュニティの大切さの意味合いは「叱ってくれること」じゃねーんじゃね?
    叱るのは親であるべきじゃないのかな、今も昔も変わらず。
    隣近所からはは「叱る」じゃなく「注意」で
    それが出来るってことはどのガキがどこのガキか把握できてるからこそで
    責任の所在がハッキリできるから注意もしやすかろうし親にも軽く報告できる。
    どこぞのじじばば最近見かけねーつったら誰かが家まで行って様子見る。
    じーばー孤独死も未然に防げるであろうし。
    私が考える古き善き時代の地域コミュってそんなかんじだなー。
    つづく。

    hagiwaramao : URL

    #79D/WHSg Edit  2007.10.01 Mon 00:17


    結局ウチも核家族で孤立してしんどい時期あったからさー
    ママさんサークルとかで似たような皆様と交流しようとしてみたりした。
    そういう方法は色々今だってあるんだけども
    その方法が周知されてないってのが孤独な原因かもしんないなー。
    もっと気軽に誰でもなんでも色々今興味あるとこ、必要なとこに
    さっくりコミュ参加できるようになる方法ってないもんかなと思うわ。

    たまに宗教混じってるのがコワイのよね現代って。おっとキナくさい話になるからココでやめとこw

    hagiwaramao : URL

    #79D/WHSg Edit  2007.10.01 Mon 00:25

    >理亞
    学校でお父さんらが集うシステムもあるにはあるんですが
    ここもまた敷居が高いもんがあります。元々の知り合いの方々で固まってたりするし。
    いきなり新参者がポンと入れるような雰囲気は無いなあ。
    宮崎ならではかもしれないけどね。ココ田舎で、地域性が『ヨソ者は受け入れん』って具合だし。
    長年住んでるけど、みんな人はいいんだがヨソ者に対しての門戸は狭いっす。
    子育てで煮詰まることはままあるので、そういうときの上手なガス抜き方法をいくつか模索しておくとよいかもしれないね。

    hagiwaramao : URL

    #79D/WHSg Edit  2007.10.01 Mon 00:25

    >さゆら
    ウチの子らは弾丸系大騒ぎってのが無いタイプだったので
    今思うとかなりラクだったのかもしれない。
    改めて今「なあ、母はスーパーで大の字になってダダをこねる我が子が見てみたかったのだけど」と子供らに訴えると「がってんだ!今ココで転がればいいんだね!?」と張り切ってくれますが、結局「ごめん、ウチらが転がるとデカすぎて棚に手足が激突するから無理みたいだ」と断られるのです。母しょんぼり。
    まず姉弟ケンカってのが無いもんなあコイツら・・・。本人らに聞いても「小競り合いは時々あるけど大体どっちかが妥協案出して平穏に終わる」ということで、マジケンカに発展したことがこの12年間皆無なんだそうですわ。
    今日も小競り合いしてましたけども。おやつ引き出しの前で甘栗をどっちが食ったかで。←16歳と12歳のケンカがソレか。

    あんり : URL

    #79D/WHSg Edit  2007.10.01 Mon 02:06

    隣組(いなかだからがっつりあるんです)のおばあちゃんに
    子供のことを心配されつつ新興宗教を勧められたりすると
    通りいっぺんの近所づきあい以上は出来なくなりますよ…。

    まつうらゆうこ : URL

    #79D/WHSg Edit  2007.10.01 Mon 16:24

    3人は大変だー!!
    今うちはだんなと義母との連携プレーで子守りしてるから負担分散できてるけど、
    たま~に5歳の娘と二人っきりで外出すると
    娘が危ない目にあわないように目を光らせるので精一杯、
    息つく暇もないもん・・・。
    (神経質過ぎでしょうか・・笑)
    育児は分担せんとー。
    疲れたかーさんには笑いが特効薬ですな(^^)

    hagiwaramao : URL

    #79D/WHSg Edit  2007.10.01 Mon 21:58

    >あんり
    宗教はものすごく当たり前のようにオススメされますねーw
    子供が女の子だけの頃は「男の子を授かるいいお守りがあるのよ!」から始まり
    息子が生まれてもこれがまた病弱だったりすると
    やれなにがしかのお祈りがきくだのだれそれ先生が波動をこめたお水がいいだのなんぞやの集まりに行くといいだのそれはそれはもうw
    ちなみに飛び込みでウチに勧誘に来た宗教の方々とは
    ごくごくフレンドリーに世間話するタイプです。
    宗教がキライなんじゃないです別に。
    ただソレに血道をあげてる間に
    子供とバカ話に興じたり
    頭のひとつもカニバサミしたりするほうが私には大事なだけです。<はさむなよ。

    hagiwaramao : URL

    #79D/WHSg Edit  2007.10.01 Mon 21:59


    >まつうら先生
    3人を一人で連れて出歩くと思うと・・・相当しんどそうですよねw
    うちはたまたま二人ともおっとりぼんよりラクな子供らだったので
    一人で二人連れてホホホーイと出っさるき放題でしたが
    そんなラクな子供ですら映画見に行ったときには
    「もー絶対ひとりじゃ行かね!」と誓ったもんでした。
    暗闇でベビースターラーメンを散らかすなっっ!(涙)←全部拾って帰った。
    (お菓子のチョイスが大間違いだっただけとも言います・・・)
    育児は分担、ほんとにそう思います。
    育児だけに限らず、できる人ができることをしていけばいいと
    そしたらもっと力抜いて生きていけるんだろうなあと思うです。
    そして疲れたらココでクスッと吹いていただければ私めっちゃ本望w

    ところで先生
    あたくし例の書類すっかり放置プレイなんですが(涙)

    まつうらゆうこ : URL

    #79D/WHSg Edit  2007.10.02 Tue 01:15

    例の書類の件、例の掲示板でもそもそ話しとります・・・(笑)
    例の弁護士事務所に電話で聞きました・・・。
    2回目だから書くのめんどくさいですよねー(笑)

    暗闇でベビースターラーメン・・・(笑)
    もし片付ける当事者になったら、間違いなくキレます(笑)

    comment form
    (編集・削除用) :
    管理者にだけ表示を許可
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。