まいにち

    Home > 日記 > 芸術の秋ですね

    2007.11.05 Mon 芸術の秋ですね

    子供らと待ちに待った
    アルフォンス・ミュシャ展」に行ってまいりました。
    息子が9月末頃に学校から案内チラシを持ち帰ってきたのですが
    この優美な絵は主にリトグラフという版画であると説明をしたらば
    「まじで!?すっげえ!超見たい!」と子供ら盛り上がりまして
    そのチラシを目立つところに貼って心待ちにしていたほどでした。

    そして実際に間近で見たミュシャは
    やはり優美で繊細で実に見ごたえがあり
    思わず帰りにミュシャふせんを購入するところでした。←なぜよりによってフセン。
    子供らに「絶対おそれ多くて使えないに決まってるんだから!」とタックルして止められたので
    普通にポストカードにしました。ごめん母ちょっと舞い上がってた。

    ちなみに私は「バラ」と「百合」(2点が1枚のカード)、息子は「山上の垂訓:心清き者は幸いである」
    娘は「黄道12宮」を購入。
    モダンなお宅ならばさぞやミュシャの絵がハマることでしょうが
    素朴というか生活感あふれるというかありていに言えば貧乏くさい我が家の壁に
    ミュシャの絵はちょっとゴウヂャスすぎますので
    額の後ろに白のフェルトなぞはさんでみて
    我が家でもハマるよう素朴に飾りました。




    廊下が上品に。


    ところで「イマドキのワカモノはゲイジュツやブンカをリカイしないドウノコウノ」と
    ぶっつくさ言う古い方々というのがよくメディア各所におられますけれども
    イマドキのワカモノであるうちの子供らの周辺は
    こういう芸術的催しにかなり積極的に興味示しております。
    きれいなものをみてきれいと思う心や
    素直に感動する心は
    時代が変わっても
    若者の風体や生活様式がいかに変わっても
    昔と今と大差ないと私は思いますです、はい。
    見に来てる方々も若者多かったですしね。

    大人が空を見ていれば
    子供も空を見ます。
    そしてその空の美しさをそれぞれに感じることでしょう。
    大人が空を見ることをしなければ
    子供は空なんて見るもんじゃないと思いながら生きるかもしれません。
    それはとても、もったいない。

    そんなふうに
    帰り道の夕焼け空の
    雲の切れ間から差し込む神々しい夕日に
    「すげーねー きれいだねー」
    「すげー 初めてみたー」
    「めっちゃきれいねえ」
    とため息もらしながら考えつつ車を走らせた
    秋の夕暮れでございました。

    Comments

    name
    comment
    あんり : URL

    #79D/WHSg Edit  2007.11.05 Mon 02:30

    いいなあ、ミュシャ、来たんですね…!
    名ばかりの美大生だった十数年前(笑)渋谷に来た時に
    ないお金をひねり出して無理やり見に行った覚えがあります……
    そのとき買った図版は宝物です。
    就職して群馬に帰ってからは、こういう「何をどうしても見に行きたい!」が
    かなわなくなってかなり悲しいです。
    下手に関東なので、美術展が来ないんですよ…(県立美術館の学芸員と趣味が合わないのかもしれない…)。

    理亞 : URL

    #79D/WHSg Edit  2007.11.05 Mon 09:12

    美術関係はうとい私ですが、ミュシャは同級生に好きな子がおりまして作品を見に行ったことがあります。
    あれは圧巻ですね。芸が細かいし、色遣いの繊細さとか、見ていて飽きません。
    今住んでるところは歩いていけるところに美術館があるので、なにかしら展示モノをやってるのが嬉しい。
    生まれ育ったところがこんな環境だったらもっと芸術に触れていたかもしれないなぁ。

    というわけで、芸術を理解しない若者、というよりは「幼い頃から芸術に触れる機会がなかった若者」ともとれるわけで、「そういうところに興味がない両親だった」って結論に落ち着くこともあるんですよね。えぇ、うちの両親がそれです。

    でもうちの両親も私も大好きなモノが一つ。

    それは日本の伝統工芸。
    すげぇ!漆塗りとかすげぇよ!!引き絞りとかすげぇよ!!!
    「日本の巧」とかいうテレビ番組は欠かさず見ておりました。

    ちーさいお花に「きれいだねー、いっぱいがんばってさいたのねー」って話しかけてるちまい子をみっけて心がホッコラした理亞ですた。
    話を聞いたら、「秋の花は寒いから一生懸命咲いたんだよ!」って説明してくれました。ホッコラ。

    dekao : URL

    #79D/WHSg Edit  2007.11.05 Mon 10:53

    植物モチーフのミュシャは優しいなぁ♪
    やっぱり自然に勝る芸術品は無いわぁ。
    (現在、ジャングルと化した庭から目をそらしながら)

    hagiwaramao : URL

    #79D/WHSg Edit  2007.11.05 Mon 20:44

    >あんり
    わたしゃ先日トロカデロ・デ・モンテカルロを観に行きそびれて心底ガッカリしました(失意)
    子供らもノリノリで行く気まんまんだったんですが・・・しょんぼりです。
    ミュシャ美しかったですー。
    てっきりドイ・コレクションが来るのかと思ってたら違いましたw
    イナカなので時々しか美術展来ませんけども、たまの機会は逃せませんのぅ。
    ちなみに今後子供らと「これは万札ぶっとばしても行きたい!」とノリノリなのは
    久石譲&新日本フィル・ワールド・ドリーム・オーケストラでございます。
    ナマで!ナマでもののけ姫を聴きたいのっっ!

    >理亞
    工芸品好きですうー。
    出先で民族資料館とかあったら立ち寄ってます。
    竹細工とかたまりません。

    漆塗り・・・なんか思い出してはいけない思い出があった気が・・・
    金仏壇・・・落下・・・ああっ頭が割れるように痛いっ!←永遠に秘めておくべきナニカが。

    hagiwaramao : URL

    #79D/WHSg Edit  2007.11.05 Mon 20:44

    >dekao
    ミュシャのオリジナリティあふれる手法は
    基本を忠実に正確に達成したからこその芸術なのだと
    素描を見てつくづく感じたわ。
    いやもうスケッチがとにかくもう美しくてなあ。
    この基礎があるからこそあの作品群なんだなーと納得しまくったw

    うちの葉っぱ保育園はジャングルになるのかしら・・・(憧れ)

    miu : URL

    #79D/WHSg Edit  2007.11.05 Mon 22:29

    久石譲の生オケ…素敵。
    実は昔、もののけを120人超えで真面目に歌いました。
    合唱の演奏会のアンコールでした。
    最初は『もののけ?!』ってお客様もざわついてましたけど、あれは渾身の出来でしたよ!

    hagiwaramao : URL

    #79D/WHSg Edit  2007.11.06 Tue 00:00

    >miu
    久石譲&新日本フィル・ワールド・ドリーム・オーケストラは本気で!本気で行きたいの!
    だって我が家ジブリアニメフリークだし!w
    昨日ももののけ姫見たし!w
    生でアシタカせっき聴きたいのっっっ!
    動画で見ただけで迫力で息が止まったからっっ!!

    120人以上でもののけ・・・すっげー!かっくいいっす!!
    たくさんの人がひとつの音楽を奏でるってのが
    全身総毛立つほどに好きでたまりません。

    でもカラオケではひとりネタ乱射テロ。
    誰だ「もってけ!セーラーふく」とか歌ってるバカは。←オレオレ。

    miu : URL

    #79D/WHSg Edit  2007.11.06 Tue 08:05

    カラオケはみんなで楽しく、ですしねぇ…。
    機械を通すとなんか難しいのです。

    合唱、大変だけどいいっすよー。
    練習にもれなく筋トレついてきますけど。
    会場の空気まで共震した時は最高♪
    たまに当時のCD出してきて聞いたりします。
    あーまたやりたいなー。

    hagiwaramao : URL

    #79D/WHSg Edit  2007.11.06 Tue 23:28

    >miu
    ミンナトタノシク・・・?

    TPO無視でオノレの趣味爆裂炸裂でひたすら自己満足で叫び倒してます・・・。

    でもその結果、なんかすげー手ーたたいて大ウケされるんです・・・。

    あん : URL

    #79D/WHSg Edit  2007.11.08 Thu 01:05

    その頃おいらは近所で布袋ライブの開演を待っていたわけだなw

    hagiwaramao : URL

    #79D/WHSg Edit  2007.11.08 Thu 01:24

    >あん
    会場周辺のSPが妙にホストくさく猛烈にうさんくさかったw
    駐車場いっぱいだったんで出ようとして出口で停止してたら
    ものすげー険しい顔したまま車真横に近づいてきて後部座席あたりに立ってて
    えっれえ邪魔だったんで
    窓全開状態で「にーちゃん 踏んでまうで」と呟いてみたら
    そっと一歩下がってくれたw
    子連れパジェロにニラミきかせんでもよかろうになSPも。

    comment form
    (編集・削除用) :
    管理者にだけ表示を許可