まいにち

    Home > 日記 > 女子高生のディベートのテーマ

    2007.11.07 Wed 女子高生のディベートのテーマ

    ディベート (英:debate) とは、ある議題に対して肯定・否定の2つの立場に分かれ、それぞれの論点を分析・検証し、論証を行い、聴衆や審判員等の説得を通じてより説得的な論を展開するという形態の議論である。※ウィキペディアより。



    本日、娘の学校でディベートがあったそうです。
    各学年それぞれのチームごとに
    振り当てられたテーマにそってディベートを行い
    先生が審判となって勝敗を決めるといったものだったそうです。
    その振り当てられたテーマがなかなかに興味深いものが揃っており
    高校生が熱く論戦を繰り広げるにふさわしい
    有意義なものであったと思われます。
    6つあったテーマは以下。

    ・日本は宇宙開発に本格的に着手すべきか。
    ・自衛隊海外派遣はするべきか。
    ・小学校からの英語教育は必要か。
    ・死刑は廃止するべきか。
    ・消費税の税率は引き上げるべきか。
    ・ドラえもんは必要か。


    おい、最後。



    そして無作為に振り当てられたテーマのはずなのに
    「オレが歩けばネタに当たる」という母の遺伝子を色濃く受け継いだ我が娘は
    当然のごとくドラえもんをテーマにしてディベートぶっかませと指示された次第でございまして
    青丸エセ猫ロボは必要か不必要かで白熱した論戦を繰り広げ
    最終的に
    「ドラえもんは使い方によっては兵器になり得る存在ではないですか!
    賛成派が『使う側の人間が悪用しようとしてもドラえもん自身に自我があるから大丈夫』と言っても
    超おいしいドラ焼き出したら簡単に懐柔される初期設定なんですよ!
    そんな危険極まりないシロモノが必要と言い切れる根拠は!?」
    と熱弁して見事勝利をおさめたらしいです。

    ディベート後、感想を各生徒がプリントに書くようになっていたのですが
    娘らのドラえもんテーマのディベートに関しての感想は

    『なんでアレをテーマにしたのか分からない』



    それは、やってる本人らが一番疑問に思ってたところだと思われ。

    Comments

    name
    comment
    西馬紗由良 : URL

    #79D/WHSg Edit  2007.11.07 Wed 04:29

     美味しい・・・すごく美味しすぎるネタだ・・・(爆笑)
    娘ちゃん見事勝利おめでとう(っ ゜×゜)っ
    それにしてもそのテーマは先生のネタ切れなのか逆にネタなのか
    それとも熱烈な青狸ファンなのだろうか。
    あと、必要不必要よりも、善か悪かを議論させた方がよりマニアックで
    面白そうだと思うのは私だけでしょうか(古)
    女子高生にタイムパラドックスがどうのこうの言わせてみたい。
    でも最終的に要不要の議論になりそうだから同じことか・・・?
    そのディベートを一部始終拝見したかった・・・(何)

    理亞 : URL

    #79D/WHSg Edit  2007.11.07 Wed 09:01

    でも私も「ガンダムは必要なのか」というような内容でディベートやらされた気もする。

    「アニメはZ以降はいりませんが、ガンダムが現実世界に必要になる頃にゃ宇宙開発も進んでいるだろうという推測の元に、兵器部分を修理、補填用に開発しなおせば十分有益な大気外活動ロボとして使用でき、なおかつ有事の際には兵器部分に差し替え出撃できるので自衛隊の存在意義を崩すことなく自然に受け入れられるのではないか」

    みたいなことを真剣に議論していたような気がします。

    ディベートは是か非かどちらかの偏った意見の取り合いだから好きだったなぁ。悩む必要がなくて(笑)
    でも終わった後に両側から出た意見をまとめるとものすごい勉強になったなぁ。いろんな考え方があるんだな~、と。
    あぁ、そうか、メディアの活用方法はこれか!(TVvs自分ディベート開始)

    りょうた : URL

    #79D/WHSg Edit  2007.11.07 Wed 09:39

    ドラえもんはいらないけど,

    四次元ポケット一式は欲しいです.
    できればスペアポケットもw

    dekao : URL

    #79D/WHSg Edit  2007.11.07 Wed 10:34

    …どこでもドアだけでも、けっこうボロい商売になるような。
    (あああ!! 世知辛い!! 世知辛いよ!!)
    ディベートは「パワー勝負」みたいな側面も、無きにしも有らずだからなぁ。
    どれだけ互いが「淡々と、冷静に」論議できるかってのがポイントだと思うし
    でも「議論って白熱するものだから難しい」ってのが、以前やった時の印象♪

    きゃうー : URL

    #79D/WHSg Edit  2007.11.07 Wed 17:33

    ディベートですか~。今時の女子高生はそんなことまで勉強せねばならないのですね。うちらの時代そんなのあったかしらー・・・
    んでもさぞかし楽しい授業になりますね。人がどんな考えを持っているのかを知る絶好の機会ですし。いいなあ、私もやってみたかったなあ・・ドラえもん論議。

    くずは : URL

    #79D/WHSg Edit  2007.11.07 Wed 22:15

    ディベートって結構楽しいですよね。
    でも、ドラえもんって・・・。欲しいといえば欲しいけどセットでのびたの頭脳も欲しいですね。
    あの道具を完璧に使いこなせる臨機応変な頭w

    あん : URL

    #79D/WHSg Edit  2007.11.08 Thu 01:03

    つかディベートってものはどっちが勝ちとかじゃないような気が。
    結論を誰かが決めるもんでも無かったんじゃないかなーーーと、話の腰を折ってみる。

    んでドラえもん・・・どこでもドアさえあれば十分だと思う(笑)

    hagiwaramao : URL

    #79D/WHSg Edit  2007.11.08 Thu 01:30

    >さゆら
    最近は学校でドラえもんを教材にすることが多いもよう。
    息子の学校でもドラえもん最終回が総合学習の教材になっとった。
    ええんか、MADなのにw
    ただ女子高生の議論内容は思ったよりも稚拙だったようで
    「理論的な話になりゃしない!見てるほうイラッとしたはず!」だそうですw
    私ぜひ参戦したかったわw

    >理亞
    ガンダムは必要でしょう!
    だって男子のDNAに組み込まれてるんだよ!もはや要るの要らないのではなく遺伝子レベルで!w
    ちなみに私ったらそんな理亞のいうような立派なことはカケラも思いつかず
    「ガンダムあったらさぞや建設業界とか『おおきいものつくるひとたち』が助かるだろうなー」と
    ノンキな脳みそしか持ち合わせておりませんでしたw

    >りょうた
    四次元ポケットの中身は別売りです。
    お好きなアイテムを自分でお買い求めください方式w
    参考までにどこでもドアは64万円ですw

    hagiwaramao : URL

    #79D/WHSg Edit  2007.11.08 Thu 01:44

    >dekao
    ディベートは勝てる方向で話を進めるならいいんだけど
    明らかにこりゃ間違った主張だなと思いながらも勝ちに行かねばならん場合は
    いかに相手を霍乱してケムに巻くかの口車勝負にほかならないと思うw
    いまどきのがきんちょにはその「白熱した討論」っての自体を避ける傾向があるんで
    学生の頃からそういうの経験させておけば
    議論=メンドクセ と思わずに自らの意見を理論的に述べる練習になっていいんじゃなかろうか。

    >きゃうー
    ヘタすると人間関係破綻する勢いでやってたらしいよw
    「あいつ超ムカツク!理論になってねえだろ全然!」と
    回転数の差が明らかになる恐ろしい授業だったようだw

    >くずは
    のびたの頭脳つーよりドラえもんの情に流されやすくおだてに乗りやすい初期設定に大問題な気もするがw
    ちなみに私ならドラえもんは要らん。アイテムだけネット通販に決まってるw

    hagiwaramao : URL

    #79D/WHSg Edit  2007.11.08 Thu 01:44


    >あん
    あ、今回の学校でのディベートは「試合」でした。
    審判員が居て勝敗がキッチリ決まる教育ディベートです。
    そんでディベートは他の議論とは違い
    必ず第三者の投票などにより結論がキッチリ出るんす。
    日本ディベート協会なんちゅうもんまであったりしますw
    ドラえもんの道具・・・ほんとにどこでもドア以外に欲しいもんがないw

    ごあ : URL

    #79D/WHSg Edit  2007.11.08 Thu 08:17

    タイムマシンで過去に行って勝馬投票k(ry

    どこでもドアって64万円もするんですか!?
    ドラちゃん意外と金持ってるのね…

    ディベートに強い娘ちゃんの将来は安泰ね♪
    クレーマー一歩手前の交渉術使いのボクが保証します(w
    きっと価格設定ミスのPCを無理矢理売らせたり、
    故障修理対応のマズさに後継機種への変更&保証期間延長させたり…
    って書いててボクってかなりヤバイ人間になってないか不安になってきた…
    最近そんな交渉をさせてくれるネタが無くて寂しいのー
    何か無いかしらね?<何で争うのが好きかなぁ

    hagiwaramao : URL

    #79D/WHSg Edit  2007.11.08 Thu 21:26

    >ごあ
    消費者として適正な取引が行われなかった時はクレームは当然ですが
    それを自らすすんであら探ししたがっているかのような発言を
    webで書き込むのはどうかと思いますよ。
    金銭取引である以上、適正に取引が行えない物品が期せずして手元に届いてしまった場合は止むを得ないクレームと言えましょうが、自分からソレを望むようなこと言ってたらほんとにただのクレーマーじゃないのかえ?
    おかーさん心配。
    「ちゃんと適正取引以外の場でしか言ってません」と思うかもだが
    ネタとして言ったにしてもちょっと難アリと思うので注意ね。
    そして正当な取引であれば正しく気持ちよく評価する。
    それが粋な消費者ってもんじゃなかろうかとまま思う。

    ごあ : URL

    #79D/WHSg Edit  2007.11.08 Thu 22:30

    ご迷惑をかけて、ごめんなさいm(__)m
    もしマズイようでしたら削除しますので教えてください。

    こんな事を書いた罰ですかね?
    先日購入した一眼レフ用レンズに不具合発覚っす…
    メーカに改善のメドを問い合わせたら「現在のところありません」とのこと。
    返品処理の提案を受け、営業に回されました。
    結果は営業→販売店へ返品扱いのお伺いをたてるとのこと…

    なんやろ?もうネタとしか思えない位に工業製品でハズレ引きまくりです

    hagiwaramao : URL

    #79D/WHSg Edit  2007.11.08 Thu 22:50

    >ごあ
    迷惑とはまた違うので安心してくれり。
    ネットってのは文責の所在がハッキリしないがゆえに
    自分のブログでは私が負うことになるでな。
    ブログの運営者としての意思を明確にしておいたのでございます。
    本来の目的を見失ったクレームはもはや単なるあら探しゆえな。
    気をつけて、正しき消費者でありましょうお互いw

    大丈夫大丈夫。
    ディスプレイ3回連続半年以内に不具合起こした私に比べたらカワイイものさッ☆

    呪われてんじゃないかと思った。いやマジで(号泣)

    たな : URL

    #79D/WHSg Edit  2007.11.09 Fri 08:52

    ごあさんの発言はクレーマーでは無く立派な恐喝です。
    最近はこんなことを平気で“自慢話”として言いふらす人間が増えていますね。

    女子高生が消費税の増税についてリベートしている様子を見てみたいです。「他の国はどうのこうの」なんて言うのか「日本における所得税は・・・」なんて言うのか興味があります。

    hagiwaramao : URL

    #79D/WHSg Edit  2007.11.10 Sat 03:14

    >たな
    恐喝と言い切るソース、つまり根拠を述べてから語りましょう。
    根拠なきままいきなりの「恐喝」という犯罪行為呼ばわりはいかがなものか。
    私は彼の過去の電化製品クレームについて、彼自身がコメントで書いている内容を鑑みる限り、初期不良その他の理由による商品の不具合と、取引先の対応のまずさ故の、正当なクレームであると考えております。
    しかしそれが正当な理由があってのことであれ、今回のこの記事の発言では単なる、無茶クレーム好きの人と思われても仕方のないことゆえに、私から既に注意を述べ、ご本人からも謝罪のコメントを頂いております。

    ※つづく

    hagiwaramao : URL

    #79D/WHSg Edit  2007.11.10 Sat 03:14


    過去のコメントを全て読破し、そのような流れをご存知で、その上で恐喝と仰っているのであれば「読み違えていらっしゃいますよ」と申しますし、過去の流れを知らずにこの一連の流れのみを見ての発言であるならばなおのこと、「短慮ですよ」と申し述べます。
    短慮と申しますゆえんは「恐喝と呼ぶべきソースがどこにあるのか」という点です。前述の彼のコメントにしても「クレームつけることをゲームとして楽しみたいな」的発言のヤバさしか感じませんし、再度申し述べますが、それについて私から注意を促し、本人も反省しております。
    恐喝と感ずる部分は私には見受けられませんが、他の方々はいかがでしょうか?


    ※つづく

    hagiwaramao : URL

    #79D/WHSg Edit  2007.11.10 Sat 03:14

    前述しておりますが、ネットでは文責がどこにあるか明確になり難いがゆえに時として暴言暴論へと発展することがままあります。
    ですがここは私のブログですので、私は普段バカ日記を書いている野生のケダモノでございますが、ことこのようなお話になりますればキッチリ筋道立てて文責をおのれで背負い理論的に討論させて頂きたいと考えております。
    そういう人間が管理しているブログで根拠もない思慮もない無責任暴言は許されないと肝に銘じておくように改めてお願い致します。
    反論があるならば恐喝であるという明確なソースを提示し、「それゆえに私はこのように書き込んだ」と文責背負ってお話ください。


    ※つづく

    hagiwaramao : URL

    #79D/WHSg Edit  2007.11.10 Sat 03:16

    私がきっちり言った注意と、彼がきっちり詫びた謝罪で話は終わっておりませんか?
    それを恐喝などという暴言で相手を貶める理由は一体どこにありますか?
    まぜっかえす必要がありますか?

    それと今回の話題は「ディベート」についてです。
    「リベート」とは賄賂のことです。かーなり意味違っちゃってるので気をつけてw

    この件で反論があるならば討論は大歓迎よ。さあ、思うさまおやりなさい。
    たーだーし、あくまでも『理論的に』が条件です。
    理論的にやる分には荒れでもなんでもない討論とみなしおおいに煽りましょうともwみんなーさあさあ自分の意見を思うさま!w
    脳みそのトレーニングにもなるし、たまにゃあ人間ガリッガリに討論するのもよい刺激でしょうw

    いろーんな意見が出て、それについてみなで語る、よい機会になるんじゃねーのか?w

    たな : URL

    #79D/WHSg Edit  2007.11.10 Sat 09:18

    >価格設定ミスのPCを無理矢理売らせたり

    ここです。
    最近ネット販売で問題になるのが値付けミスです。
    つい最近もamazonにて液晶テレビが1円になっていました。
    民法95条では(興味がある部分だけ調べますので、全体に詳しいわけではありません。ご了承を)『錯誤に基づく契約無効』と言って、「価格の掲載ミスを消費者が認識していた」場合においては、例外的に「錯誤に基づく契約無効」を主張できることになっています。
    よって、彼(ですか?)が書き込んだ「価格設定ミスのPCを無理矢理売らせた」という文言は「価格設定ミス」であるとの認識を持って注文した商品を「錯誤に基づく契約無効」によって無効にしようとした販売店に対し「無理やり売らせた」との解釈しかできません。
    ここをクレーマーではなく「恐喝」と申したまでです。
    不快な記述であるならばお詫びいたします。

    不良品についてメーカーの責任を徹底的に問うのは間違っている行為でも何でもありません。私も携帯電話の初期不良を巡って交渉中です。(ソフトバンクは他社よりも判断が厳しいそうです)

    「理論的に」なりましたよね?

    たな : URL

    #79D/WHSg Edit  2007.11.10 Sat 10:07

    もう一つ。
    「きっちり詫びた謝罪」
    こんなところで自慢話をしたことを咎められての謝罪なんぞ何の意味もありません。
    正式に「相手に」してほしいものです。

    一つ前のコメントですが、少しだけ補足。

    店主:「ごめんな。間違ってこの値段を出してしまったんだよ。間違っているのはお客さんもわかっているんだろ?今回はこの値段では出せないので契約は無しにするよ」
    客:「お前ふざけんなよ。この値段で売るって言っているんだからこの値段で売れよ」
    店主:「そんなことを言っても法律で『客が誤って値付けしたとわかっているものについては契約を無効にできる』って言うのがあって、お客さんはこの値段がおかしいと分かっていながら契約をしたから契約をしたから無効だといっているんだよ」
    客:「ごだごだ言ってないで早くこれで売れよ」

    続く

    たな : URL

    #79D/WHSg Edit  2007.11.10 Sat 10:07

    客の交渉は正しいでしょうか?
    「価格設定ミスのPCを無理矢理売らせた」。これは大変な問題です。

    ウィキより。
    「恐喝(きょうかつ)とは、暴力や相手の公表できない弱みを握るなどして脅迫すること等で相手を畏怖困惑させ、金銭その他を脅し取ることである。」
    間違って値段をつけたことを咎め、法律に基づいて契約を無効にすると主張している相手に対して圧力をかけてPCを販売させた行為。

    恐喝ではないですか?

    hagiwaramao : URL

    #79D/WHSg Edit  2007.11.11 Sun 01:16

    >たな
    ディベートですねw

    さて、理論的に反論述べていただきましたが
    我々は所詮店側でもなくクレームを入れた本人でもないので
    全てが本人の悪乗りした発言のみを基にした推論でしかないという点をお分かりでしょうか?
    そもそも

    ・価格ミスを客が最初から認識して、しめしめとばかりに購入しようとたのか
    ・購入しようとしたら店側から「それは価格ミスでした」と言われて憤慨したのか

    その順序すら我々には知りえないことではないでしょうか?
    ブログに寄せられたコメントでその真実の経緯は読めません。
    しかしここはブログという場ゆえに、それだけで判断をしたり・されたりするので
    文責を背負ってモノ言うことを常から推奨しているわたくしでございます。つづく。

    hagiwaramao : URL

    #79D/WHSg Edit  2007.11.11 Sun 01:16

    それとですね、客側ばかりを見て叱責しておられますけれども
    現実問題として価格設定ミスってものは
    企業としては痛恨のミスであり
    客に対してこんな失礼なミスも無いわけです。
    事実、インターネット販売で価格ミスで10分の1の値段でネットに出してしまった商品に対して
    店側が「あれは間違いでした」とメールで返信したものの
    注文した客から苦情が相次ぎ、結局10分の1の価格で販売したという例があります。
    企業側としては大きな痛手ですが、痛手を負っても仕方の無いミスと言えるのです。
    格安価格で購入を思い立ち、いざ購入の段階になったら会社側から「あれはミスでした」と言われた。
    消費者は、そりゃあ憤慨もしますでしょう。

    法律問題はさておき現実問題としては、会社側に落ち度がある点を突かれたら
    もはや平謝りするしかないんですよね実際のところ。
    ここらへんは社会人の皆様ならば痛感するところでありましょう。
    法律を持ち出して保護を求めても
    あとに残るは客らの不信感のみ。
    その場の損失は逃れられたとしても、その後の企業イメージはマイナスもいいところです。つづく。

    hagiwaramao : URL

    #79D/WHSg Edit  2007.11.11 Sun 01:17

    で、ですね、そこをタナボタ狙いで価格設定ミスであろうと思われる商品を狙って買い物をする消費者を
    賢いと見るかズルイと見るかは、司法が介入しない段階では個々の判断になります。
    私はあまりそういうのは好みませんゆえ、既に前述のコメントにて注意を促しております。

    そもそもがですね、あえてウィキからの引用をそのまま使いますが、今回の件は
    「恐喝(きょうかつ)とは、暴力や相手の公表できない弱みを握るなどして脅迫すること等で相手を畏怖困惑させ、金銭その他を脅し取ることである。」
    これに当たらないわけなんです。
    なぜかと申しますと、「相手の公表できない」「弱み」ではないからなのです。
    むしろ店側が「おおっぴらに公表しちまってる」、「弱み」ではなく「過失」なのです。
    だからこそこんな無茶クレームがまかり通るわけです。まだまだつづくよっw

    hagiwaramao : URL

    #79D/WHSg Edit  2007.11.11 Sun 01:18

    事実これが恐喝行為に当たるのであれば
    某企業はクレームを入れてきた客を全員恐喝犯扱いしていいわけです。
    どう考えてもその価格じゃない商品をよってたかって注文しまくってたんですから。
    錯誤無効などというグレーな判例が多い訴えをせずとも「恐喝」で訴えれば社会的にも企業が被害者となりましょう。
    しかしそれは行えておりません。
    なぜならば企業側には初手から「金額を間違える」という重大な過失があるからなのです。
    民法95条には但し書きがありまして

    「但表意者ニ重大ナル過失アリタルトキハ表意者自ラ其無効ヲ主張スルコトヲ得ス」

    この但し書きゆえに、企業側にとって不利な法律なんです実は。
    「価格ミス」は既に重大なる過失にあたると取られる判例が多く見られます。

    それを逆手に取って買い漁る行為の「よい」「悪い」は私は明言しません。
    ケースバイケースだと思いますので、司法の判断にゆだねます。
    錯誤無効についての判例はグレーが多く、素人判断でしていい話ではないと私は考えます。

    しかし、私個人のブログでは、私はそれを「好まない」という方向で話をします。
    ゆえに本人に注意しております。つづく。

    hagiwaramao : URL

    #79D/WHSg Edit  2007.11.11 Sun 01:19

    お分かりでしょうか。短慮と一蹴いたしましたゆえんを。
    今回の「恐喝」と決め付けるコメントを強く批判いたしましたのは
    ご本人が認識していらっしゃるような「不快な記述」ではなく
    恐喝=犯罪、である以上

    「詳細を知らぬままに顔も知らぬ人間を犯罪者扱いしている」

    からです。
    快・不快は感情論です。今回の件は感情論の話ではないんです。
    物事にはいろいろな側面があります。それを見ず、法的知識に長けた訳でもない人間が、個人の中でなんらソースも無いままに再現したやりとりのみで他者を犯罪者扱いはダメです。
    それで通るのであれば、錯誤無効を訴える企業側が有利な判例ばかりが集まるはずです。ところがそうではないこの現実。
    脊髄反射じゃダメだし、「よい」「悪い」だけの個人的判断じゃだめなんです。
    社会ってそうそう「よい」「悪い」の二元論で割り切れません。もうちょいつづく。

    hagiwaramao : URL

    #79D/WHSg Edit  2007.11.11 Sun 01:19

    つまりな、言いたいのはな、
    ごあちゃんもたなちゃんもね、言い方ヘタクソすぎ!!w
    ごあちゃんはバカクレーマーみたいな言い方だし
    たなちゃんは恐喝なんて言葉使わずに注意すればいいのに
    ふたりとも、なんでもっと書き込む前に考えないの?
    そして、お仕事でなんでだか6時間も残業して書類とゴミにまみれて事務所整頓するハメになり
    帰ったら帰ったで洗濯物は山だわ子供らは飢えてるわでへとへとシングルマザーのハギワラさんに
    こういう仲裁させて申し訳ないと思わないかのかいッ!?(大笑いしながら)

    自分のまわりをよーく見て、他人のことを思いやることを忘れないように。
    そうすりゃそもそも価格ミスもない
    それにたかる人も出ない
    うかつな発言する人も出ない
    その人を批判する人も出ない
    批判するならするでもっとマシな言い回しになりましょう。

    そういうことー☆長くてごめんねーw

    hagiwaramao : URL

    #79D/WHSg Edit  2007.11.11 Sun 01:25

    そうそう、言い忘れたけども

    『「きっちり詫びた謝罪」
    こんなところで自慢話をしたことを咎められての謝罪なんぞ何の意味もありません。
    正式に「相手に」してほしいものです。』

    「こんなところ」っておいコラっ!w
    ここでの謝罪が無意味というならば、相手方に謝罪を促すあなたの意見もまた無意味。
    なぜならば所詮ココは「こんなところ」だから。
    意味分かりますか?

    どれが失礼で、どう言えばいいのか。
    言ってることが正しくまっとうであっても
    表現がいまひとつであれば伝わらぬ切ない人の世。

    それをできるだけ上手に伝えられるようになるように。
    あなたの心は曇っていないということは伝わっているから
    あとは心くばりひとつ。ね。

    comment form
    (編集・削除用) :
    管理者にだけ表示を許可