まいにち

    Home > たぬこ > 真の下僕

    2008.10.28 Tue 真の下僕

    今朝のたぬこの寝顔は



    親バカの心臓を握りつぶす勢いで破壊力抜群でした。その手が!くにっとなったシマ手が!


    炸裂する親バカとは裏腹に
    かねてよりお伝えしておりました通り
    たぬこの野郎はすんばらしくガブリエルです。
    甘えっぷりがなぜか一般的ぬこにおける「ゴロゴロ+スリスリ」ではなく
    「フンゴロゴロ+がっぶー」です。
    ゴロゴロ言いながら嬉しそうに口が開いてます。ええもう常に。
    ベタベタに甘えているのに口カパー。そしてガブー。更に後ろ足けりけりけりけり!
    ツンデレか!お前ツンデレなのか!(多分違う)

    これまでは所詮生まれてふた月にもならぬこわっぱのガブガブゆえ
    痛みも甘がみ程度のもんでホホエマシく「ふふふこのおばかさん」と眺めていられたのですが
    食って育ってすくすくイカ化して体力もつき
    歩く人間に向かって突進してくるさまを『さまよえるたぬこ弾丸』とあだ名され
    物陰から狙いを定め尻をぷりぷりする様子が見られたら
    「とぉーびーだしゃーいいー ウチをさまようー たぬこ弾丸ー!」と
    イカ型弾丸の射出に合わせてBGMをつけるのが定番と成り下がってきたここ数日
    実に、実に痛いのです、ガブが。

    そしてとうとう今朝
    洗濯機を回す間ちょっとコタツで昼寝しようと
    リビングでスッ転がっていたわたくし
    午前中のさわやかな空気とやわらかな日差しをさんさんと浴びたリビングで
    おたけびと共に目覚めるハメになりました。

    「痛ったーーーーーーーーーーーーい!!!???」←寝ぼけて何が起こったのか把握できてない。

    たぬこが基本寝るときは寝室にいるおかーさんがリビングで寝てるのが嬉しくて
    うれしさ極まって甘えたくて甘えたくて
    おかーさんの右手を発見!

    がぶ、ぶすっ。

    という流れだったようですが擬音の後半を見ていただければお分かりの通り
    目覚めて最初に目にしたものは
    右手人差し指爪の横にほげた(※宮崎弁)穴から
    丸い血の玉がぷわっと膨れているさまと
    それを無視して手首にがっぷりかぶりついて更にがりんがりん牙をたてるたぬこでした。

    ぺーーーーーーいっ! ←投げ捨て。

    そしてココで私はとうとう最後の手段に出ました。
    言っても手をひっこめても一向にやむ気配のないたぬこのガブリエルソウルは
    こうするしかもう他に方法がありません。
    人として、そしてアレルギー持ちとしては実にやりたくなかった手段です。
    しかしここはおかーさんとして教えねばならぬのです!

    たぬこの首ねっこをがしっとひっ掴み

    「お前が噛んだらこんくらい痛いんだよ!!!」

    がぶっ!

    みゃっ!

    ハギワラ36歳、たぬこ手に噛み付き返すの図。

    その後しばらくたぬこ戦闘体勢が更に激化したので
    「学べっつの!」(がじっ)「みゃっ!」(がぶがぶがりがり蹴り蹴りっ)「まだわかんないの!」(かじっ)
    と、とても人様にはお見せできない大小のケモノが本気で戦うバトルが繰り広げられました。
    (しかし、耳ぺたんこになってキバひんむいてる割に家族には絶対フーシャー言わなくてエライ)
    (※他人にはたまに言います。特に男の人の手は怖いらしいです)

    そんなケモノレベルの戦いを終えて
    たぬこは少しだけガブリエルじゃなくなりました。
    少なくとも足へのたぬこ弾丸はほぼやらなくなり
    手へのガブリエルも「噛んでいいんだっけー?よかったっけー?」という注意をすると
    カパーの口が空を噛むくらいにはなりました。たまに噛んでも注意したらやめるし。
    よかった、おかーさん頑張った。ちょっと毛でノド奥不調だけど絶対外せない教えだからいいの。
    ガブガブけりけり暴れるたぬこ手を
    細心の注意を払って万が一にも骨に影響があったりしないよう肉球真ん中を狙って
    痛みはあるけどケガはしないというくらいの気を遣った噛み返しした甲斐があったよ。
    これからはガブリエルはほどほどにね、たぬこや。


    ところでバトルが一段落して
    たぬこのケージの床に散らばった猫トイレの砂を掃除しようとしたら
    『早朝にうっかりンチを踏んでしまった足で歩いちゃった肉球の足あと』を発見しました。
    今後私がスカトロに目覚めたら多分きっかけはコレだなと思ってください。

    Comments

    name
    comment
    dekao : URL

    #79D/WHSg Edit  2008.10.28 Tue 10:46

    うん、正しい!!
    …と、思う(笑)
    きっと、こぬこ同士が遊びの中で学ぶ事を
    姐さんが今、教えてあげてるんですよ♪
    ちなみに俺の場合、昔頭にデコピンで学ばせますた(^皿^)

    智子 : URL

    #79D/WHSg Edit  2008.10.28 Tue 12:23

    ちわ♪  そりゃ当たり前っしょ!!
    可愛いからこそのしつけですもん♪
    もちっと大きければ理亜さん式がてっとり早いんですが・・・
    のどお大事に・・・

    理亞 : URL

    #79D/WHSg Edit  2008.10.28 Tue 16:53

    とっても大事なことですからね~。
    人間もそうですが、やっちゃいけない!やっていい!ってのはしっかり小さなうちに教え込まなきゃいけないんですよね。
    本当ならちっちゃい頃に兄弟らとじゃれあって覚える力加減ですもの・・・
    でもシャーと言わないたぬこ・・・(;ω;`)あんたもえらいよ・・・
    一回で覚えて賢い子だよ・・・あいらぶゆーーーーーーーーん!!!
    札幌から愛を込めてぇぇええええ!!!電波でとばすよぉおおお!!<怪電波

    そしてままんのおなかの調子と毛被害と・・・お大事に(ノДT)

    SOTA2222 : URL

    #79D/WHSg Edit  2008.10.28 Tue 20:06

    我が家の小僧も噛み癖がありましたが、
    丸かじりするように頭から噛み付いたら
    おいらへは絶対服従となりましたよー

    その分嫁さんがかじられてますけど

    きゃうー : URL

    #79D/WHSg Edit  2008.10.28 Tue 23:17

    うお!まおさん超がんばりましたね!
    アレルギー持ちにとってその行為は自殺行為・・・
    えらい!えらいよまおさん!それでこそ親ってもんだ!(T▽T)
    あたしゃ感動したよお~~~~~~~~~!

    たぬこはやっぱり幸せもんだ(* ̄▽ ̄*)

    hagiwaramao : URL

    #79D/WHSg Edit  2008.10.29 Wed 01:02

    >dekao
    デコピンつか鼻ピンは微妙に戦闘意欲を向上させるみたいですw
    とりあえず子供らはナメられてるらしく時々ガブられてますw

    >智子
    指が入んないサイズだとしみじみ思った。こないだ虫下し飲ませるのもちょっと怖かったくらいだしw
    アレルギーはたぬこを拾うあたりから「秋の抗アレルギー強化月間」に突入しており、実に真面目に薬を服用しているのでほぼ影響ナシです。
    掃除も空気清浄機の洗浄もマメになったわ!毎日忙しいわ!
    なのになぜさっぱりヤセないのかしらッ!?←話ズレてんぞハギワラ。

    hagiwaramao : URL

    #79D/WHSg Edit  2008.10.29 Wed 01:03

    >理亞
    まだこぬこだから殆ど抜け毛がなかったのよねー。最近ちょっと抜け出した。
    今後は定期的にブラッシングもしないとね。うんスリッカーブラシ購入済み。←典型的猫バカ。

    hagiwaramao : URL

    #79D/WHSg Edit  2008.10.29 Wed 01:07

    なんか今日はうっかり途中送信してしまう率が高すぎる・・・orz

    >SOTA2222
    まさに今その状態だ!w
    子供らが叱っても全然こたえてねーのな。私が「噛むー?噛まないよねぇー?」とガンつけると耳ペタンでショボンになるのに。

    丸かじりは叱るでなくてもやりたい。カポッてハマりそうで!ああぁ超やってみてぇ!w

    >きゃうー
    ガジったあとしばらく鼻のあたりがくしゅくしゅする気がしますw
    この時期はたぬこが居なくてもアレルギーが出やすい時期なので入念に対処しておるです。
    しかし息子は動物でアレルギーが出ない子だなぁ・・・。さすが変人。

    西馬紗由良 : URL

    #79D/WHSg Edit  2008.10.29 Wed 05:28

     ああっラブリー寝顔っ・・・!!!(鼻血)
    ・・・ぬこが寝てるとにくきゅう触りたくなるよね(マテ)
    <そしてもれなく起こす人(コラ)

     身体を張っての躾、本当にお疲れ様でしたm(_ _)m
    そうだよなぁ・・・ぬこ兄弟居たら手加減の仕方とか学ぶけど、
    そうじゃないと人間が身体張って教えるしか無いのよね・・・。
    それからちゃんと手加減を覚えたのなら、教育的指導をした甲斐も
    あったってもんだ。

     そして下コメでの「ニーニー鳴いて主張する」にも激しく萌えますた。
    そのうちご飯食べるときは「食べるの見ててっ!!」と主張するぬこ様に
    育ったりしないだろうかと今から妄想中(笑)

    たいし : URL

    #79D/WHSg Edit  2008.10.30 Thu 04:27

    俺はヌコ頭を口の中に入れて脅すけどな
    頭からバリバリと食っちまうぞコラァァッって
    それ以後は完全におとなしくなる(一時的にだが

    にえたん : URL

    #79D/WHSg Edit  2008.10.30 Thu 12:00

    おひさ~ときてみたらば・・・。
    うぉ~ちっちぇ~
    猫欠乏症の禁断症状が・・・幻覚を見せているのかとww
    うぉ~かわええ・・・
    美形にいちゃんになりそうな顔デスネ。まじで。
    猫飼い主は皆、どんなコでもうちの子が一番ですがww

    まおさん、写真撮るときはフラッシュに注意です。
    おおきくなって学習すると、カメラ持ったとたん目をあわせてくれなくなるです・・・
    乳歯は、咬み癖がおさまったかな~って頃に再びむずがゆくて色々な物を咬んだりするようになるので、ほんの微量の血とともに
    身近なタオルや咬まれた時に着ていた服に付いてたりしますよ~
    大きさが同じくらいの、たぬこ専用ぬいぐるみを用意してあげるといいかも。
    家はカーテン留めのマスコットを流用してました。
    (ツメがまだ弱いので、大きな毛足の長いもふもふしたぬいぐるみはNGです)

    かみ癖のしつけに鼻を咬み返したら、サクッと口を咬まれて血みどろになったり、色々ありました。
    体中の古傷も今はよき思い出。。。



    hagiwaramao : URL

    #79D/WHSg Edit  2008.10.30 Thu 14:48

    >しゃゆら
    寝てるときに肉球ぽにんするとフンゴロゴロ言い出します。嬉しいのか!?w
    コタツ出したらまんまとコタツinばっかなんですが、なんも考えずにめくると丁度その位置でこたつぶとんに乗っかってたらしくコロリと転がってしまい、「あ すまん」と謝ると声なきサイレント鳴きで文句いいますw
    しかし「食べるの見てて!」より「食うもん食ったらもうお前に用は無い」というタイプっぽいです。オスだ、まごうかたなきオスだ!!w

    >たいし
    マンガ「ちびとぼく」にそういうシーンがあったの思い出したwww
    口の中でのぬこの辛そうな表情がもうたまんねえw

    hagiwaramao : URL

    #79D/WHSg Edit  2008.10.30 Thu 14:48


    >にえたん
    案ずるな、携帯撮影だからフラッシュないw
    カメラのフラッシュは猫の目に悪影響という某所での論争をつぶさに見てきたので、カメラで撮影することがあっても使いはしませぬよ。
    たぬこ専用ぬいぐるみはハバネロキューピーです。形状がジャストだったので実にお役立ちですw
    左手首に高校生のときの飼い猫の引っかき傷が残っているのですが、今度はたぬこに右手首やられました。なにこのためらいキズのオンナっぷりww

    親バカなので言い切ります。
    うちのたぬこは日本一!!



                目つきが悪いこぬこだ。

    comment form
    (編集・削除用) :
    管理者にだけ表示を許可