まいにち

    Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 日記 > 願うのみ

    --.--.-- -- スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2009.05.08 Fri 願うのみ

    だいたい40年くらい生きてると
    命が消えるさまを何度も見ることになると思います。
    長ずるにつれてそれはまだまだ増えるのでしょう。
    私も何度か、望んでもいない別れを経験してきました。
    それは人であったり動物であったり
    大きさに差はあれど
    つい今まであった命がもう無いことにかわりはなくて。

    命は簡単に消えてしまうものだということ
    今元気でも
    なにかの冗談のようにあっさりと失ってしまうということ
    今ここにあるこの小さなにごにごと動くこきたない毛玉どもの命も
    繋ぐことができるか不安で仕方ありませんでした。もちろん今も。

    だから
    こにゃんこずを迎えに行って病院で診察を受け
    家に戻りケージを組み立ててベッド下に設置し
    こにゃんこずに目薬をさしながら声をかけました。

    死んだらだめよ。だめなんだよ。食べて食べてよく寝て、生きろ。

    そして仮にですが名前をつけました。
    うさんくさい考え方と引く方もいらっしゃるかもしれませんが
    名前があると少しだけでも
    この世とのつながりが強くなる気がして。
    一匹はうちで、もう一匹は友人につけてもらいました。
    名前を呼ぶから、ごはんあげるから、たくさん食べて、しっかりお薬使って、たんまり眠って
    ずんずん大きくなって
    目が開かないくらいにひどく膿んだがびがびの顔で
    それでも生きようと寒い公園で必死に過酷な日々を送り
    それを越えてきたことが笑い話になるくらいしあわせになっちゃうといい。

    また拾ったー!と慌てて駆け込んだ豆のかかりつけ病院で先生と話しました。
    私が「一匹拾うとイモヅル式でキリがないですね」と言ったら
    先生が苦笑して、少し間を置いて
    「・・・キリ、ないですよ」と
    少しいまいましそうに、つぶやくように、目の前にいる猫風邪全開の子猫の処置の手をとめず言いました。
    先生がことあるごとに「避妊去勢を」「室内飼育で」と飼い主の方々に訴えているのを何度も聞きました。
    それはきっとこの「キリがない」現実を何度も目の当たりにして
    消えていく命を何度も何度も見送ったからこその
    重い重い現実を知った上での言葉なのでしょう。

    キリがなくとも
    全部を救えなくとも
    どんだけ無理無茶であろうとも
    出会っちゃった命があるならば
    救えるもんなら救いたいと
    ただそれだけを。



    んで病院で「拾っちゃったからにはカネに糸目はつけん!治療よろしくお願いします!」と
    高らかに宣言した挙句
    サイフの中身が285円になりまして
    娘にさきほど1000円借りたんですが
    そろそろ国に「ペットにも健康保険作ってくれ!」と嘆願書出したくなってきました。あと扶養控除も適用で。

    Comments

    name
    comment
    どんぐり : URL

    #79D/WHSg Edit  2009.05.08 Fri 02:45

    読んで泣いちゃった。
    我が家、イモヅル式で毎年仔猫の保育園なモンだから、余計にキタよ。

    ほんとにほんとぉぉーーーに無責任な飼い主が一人でも減りますように。
    そして出来れば地域猫システムが受け入れられる世の中になりますように。

    にゃんこ可愛いねー、だけじゃ駄目なんだよね、ねぇさん。
    今世話してるチビッコ5匹の寝顔見てたらさ、大変だけどウチに来たからには出来るだけの事はして幸せにしてやるぜ!!と思う訳ですよ。

    湿っぽくなっちゃった、ごめんなさい。
    北陸から、頑張ってる仔にゃんこ達と、うんちょと戦うねぇさんに愛を込めてサカナ成分たっぷりの元気玉送ります。つ~~◎◎◎◎◎◎

    かおる : URL

    #79D/WHSg Edit  2009.05.08 Fri 05:08

    「自分の犬」を飼い始める前は家にペットがいても無責任な飼い主の一人でした。
    その償いでもないのですが、ご近所で犬猫を保健所へやると聞けば里親探しを手伝ったり、避妊去勢を勧めたり自分の出来る範囲だけですがおせっかいをするように。
    現在いる7頭の内2頭は終身預かり、1頭は保健所行き直前、1頭は飼えなくなったから(家に来るまでの2年で3軒の家を経験)、1頭は少し足に障害があって売り物にならないから、などの経緯で家に。
    あまりかまってあげられない時は他の人に貰われてた方が良かったのにね・・と辛くなる時もありますが、これも縁だと半分開き直ってます(苦笑)。
    まずは全員を最後まで看取るまで元気でいなくちゃ。

    ペットの健康保険と扶養控除は私も賛成ー!
    9日に狂犬病予防接種&血液検査の為に往診を頼んであるのですが旦那と私の給付金じゃ足りない(笑)。

    さて、今日は運命の?シャンプー日。
    シャンプーして固まるのか暴れるのか、ご報告まってます(笑)。

    理亞 : URL

    #79D/WHSg Edit  2009.05.08 Fri 10:08

    ベクトルが違うかもしれないけどペット保険のサイトをぽいっ(・ω・)っミ
    ttp://www.c-animal.com/insurance/top.html
    アメショ柄の子は肉球まっぴんくでかわゆー(*ノノ)
    黒い子は肉球にぶちがはいってかわゆー(*ノノ)
    unk踏んで走り回るのは、ゲージに入ったことがないからしょうがない・・・よね・・・?でも朝方すぐは・・・勘弁(ノДT)

    「かわいい」って感情だけで子育てできませんものね。
    外に出すなら避妊手術。中で飼っても予防接種。それが人のエゴだとしても、不幸になる子は少ない方が良いと、私は思う・・・(・ω・`)

    dekao : URL

    #79D/WHSg Edit  2009.05.08 Fri 11:36

    うん、俺も20年近く野良にご飯上げ続けた人間だから。沁みるわ。
    寺に住んでたから、寝場所とか提供できたしね。
    一時期、6匹いてこれがまたメシ代が(笑)
    つか、縁あって来た子なら、最大限にもふもふにしてやりたい。

    …とりとめが、ねぇなぁ(苦笑)

    現在、ご存知の豆太郎がおりますが
    ペットの健康保険と扶養控除、これはリアルに要望したい。

    きゃうー : URL

    #79D/WHSg Edit  2009.05.08 Fri 18:27

    猫を買ったとき、保険をすすめられました。
    でもその保険内容はなにか違うような気がして入りませんでした。
    とても動物のためを思ってつくられているとは思えなかったから・・
    命を扱う仕事なのだから、命のことを重点においたものを作ってほしいと思いました。単なる商品でしかないのか・・というなんともいえない気持ちになったんです。

    綺麗事なのかもしれないけれど、こういった善意による動物保護は補助を受けるべきだと思っています。
    税金は困っているところに使われるべきだーーーーーー!!
    困ってない人の余剰金にするくらいならこっちに使ええええええ!

    hagiwaramao : URL

    #79D/WHSg Edit  2009.05.10 Sun 22:59

    >どんぐりころころ
    うちもイモヅル式に毎年保育園になるのかしら・・・ベッド下は空けておけってことかしら・・・w
    店長にまた拾っちゃったから育児休暇クレーとか喋ってたら、「なんでさぁ、育てられないのに産ませるのかねぇ?」って苦々しげに言ってました。
    避妊去勢に賛否両論あれど、人間はコンドームがありましょう、だけど猫にコンドームがつけられず産児制限ができない以上はこうするしかないと無理矢理納得させてます、自分を。
    それをしない結果こんなふうに目がふさがっちゃってインターフェロン使わなきゃならない子猫がふらふらと死と隣り合わせでさまよわなきゃいけなくなる。
    ひざによじのぼってコロコロと転がりながら、時々こちらをじっと見つめて「ニーィ」と鳴くこの子らが、どうか幸せになれと祈るばかりです。
    私も北陸に送るよー、保育園の園児と園長先生が笑顔で暮らせる元気玉をw

    hagiwaramao : URL

    #79D/WHSg Edit  2009.05.10 Sun 22:59

    >かおる
    私も昭和のころまでは外飼いの無責任な猫飼いでした。
    そして同じようにこにゃんこずをほとんど構ってあげられないので罪悪感にかられてますw
    長く一緒にいる覚悟は出来ているのだけど、がんばるけれど、出来ない覚悟が別れの日です。どれだけダメージ喰らうやら・・・w
    シャンプーは予想通りシャンプードレッサーでサクサクっと終わりました。黒い子は固まって、グレーの子は地味に逃げてましたが、なんせ小さいから抵抗もプチでw
    豆も地味に逃げるだけなので、こやつらシャンプーはラクかもです。

    hagiwaramao : URL

    #79D/WHSg Edit  2009.05.10 Sun 23:06

    >理亞
    一応調べてはあるんだけど、ニーズがちょっと違うので保留中。
    老猫になるまでには決めなきゃ。わざわざありがとうねw
    今日は休みだったのでゴハンのあとウンチョするまで見てようと思ったのですが、そんな日に限ってウンニョしないでやんの!w
    なので今日は汚れずにすみましたぞ!明日の朝がまた怖いぞっ!!w

    >dekao
    まー人間のことすら整備ができてない国だからまだまだ難しいだろうね。
    わたしらに出来ることはホント目の前にいる子をモフモフすることくらいで、無力でイヤんなります。
    でもその目の前にいる子をモフることも割といっぱいいっぱいだったりしてw

    hagiwaramao : URL

    #79D/WHSg Edit  2009.05.10 Sun 23:13

    >きゃうー
    あ、どういう保険か分かるw私も同じような感想を抱いたからw
    しかし動物保護とかボランティアとか(動物でも人でも)、カネが絡むと慈善団体ではやってられなくなったり、儲けに走ってよろしくない方向に進んだり、いやはや人間って当初の崇高な目的はすぐ忘れ去るイキモノでw
    とりあえず我が家の定額給付金は全部ニャンゲル係数へと!w

    comment form
    (編集・削除用) :
    管理者にだけ表示を許可
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。