まいにち

    Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > たぬこと黒いの > 動物病院にて

    --.--.-- -- スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2010.01.17 Sun 動物病院にて

    先日、豆のワクチン接種をしてもらいに病院に行きました。
    一回目のワクチン接種でどえらくグッタリしてしまい追加接種を保留していた麦も同行。重い。
    しかしカルテを見ながら先生が
    「麦はやっぱ今回はいいです、アレルギーの危険性回避したいし、1年あけて6月にしましょ」
    と決めたので、麦なにしに来たんだかーでした。
    せっかく来たのだからそんなら検診してくれろー
    かれこれ10ヶ月近く病院来てないわけだしー
    しょっちゅう異物食っては血ゲロ吐いてるしー
    とお願いし、そんじゃ豆の次に診ましょうねと
    ワクチン終わって豆をキャリーに入れて
    麦の上が開くタイプのキャリーを開いて中身を見た瞬間
    先生がこう言いました。

    「なんじゃこりゃ」

    そこには滅多に来ない病院にビビリ果て
    やわらかボディを駆使してべっとりとつぶれ
    年末によく目にするつきたてモチを粉の上に出してへっちょりとつぶれた具合に酷似した
    あきらかに猫ではないつぶれへっちょり白黒モチ水気多目が
    のぺーんと平たく入っておりました。
    飼い主も言う、なんじゃこりゃ。

    つきたてモチ酷似なのは見た目だけではなかったようで
    つかんで引っ張り出そうにも

    ぬるーん
    のぺーん
    びよーん
    みりみりみりっ ←ツメをキャリーに引っ掛けて抵抗

    ぬるりぬらりもちんもちんびよんびよんの軟体ボディに阻まれ難渋。
    やっとこ引っ張り出したら
    今度はそのやわらかボディを極力縮めて「ボクいません」と主張する方向に向けたらしく
    シッポまでまるんと丸めてアルマジロのようにコロリと丸まり始めました。
    そして最後に麦を見たのが血液検査したあたりという
    まだまだ手のひらサイズでラブリーな頃だった先生
    びよんぬるんまるんぶるぶるぶると丸まるデカい白黒毛玉を見て
    きっぱりとこう言いました。

    「これは麦じゃない!!」

    お気持ちよぅく分かります!←母ですらこの言い草。

    その後もラブリー手のひらサイズ白黒毛玉が
    巨大モチ感触白黒アルマジロになった事実が受け入れがたい先生は
    「このコは違うコです 麦じゃなーい」と呟いておりましたが
    よくよく顔を見れば「・・・お前かっわいい顔だなあ!」とミニサイズ時代と同じセリフを発し
    あの麦もこの麦も同一にゃん物とやっと回路がつながったようでした。

    ちなみにド健康体だそうで
    異物食いについての注意だけ促されました。
    つってもなーウチ来た事ある人は知ってると思うんですが
    ウチの環境でビニールとか生ゴミ引っ張り出すのは至難の業なわけなんですよ。
    それなのにコヤツは不可能を可能にしてでも引っ張り出しちゃうんですよ!
    人間ですら取るのが難しい生ゴミ受けのプラスチック板丸く切ったフタも取っちゃうんですよ!
    もー麦と人間の英知の勝負です!負けへんでー!

    お前がもっと分別つけりゃいいだけの話だこのバカ白黒。食えないもんは食うな。

    そんなこんなで豆麦どちらも体重3.96kg
    (「麦はもっとあるはず!だってデカいじゃん!」と先生は言い張ってましたが3.96kgでした)
    健康体ということで母ひと安心でございます。
    これからも元気にすくすく育ってってちょうだいね。

    健康診断のついでに
    「麦の誕生日決めてください」と先生に頼んだところ
    しばらく悩んだ後

    「じゃ4月1日にしましょう」

    と言われました。似合いすぎです。

    Comments

    name
    comment
    理亞 : URL

    #79D/WHSg Edit  2010.01.17 Sun 20:54

    Σ(・Д・ )エイプリル!

    さるさ : URL

    #79D/WHSg Edit  2010.01.17 Sun 23:09

    んじゃコメも4月1日なのねん。了解っす!

    かおる : URL

    #79D/WHSg Edit  2010.01.18 Mon 04:25

    >「なんじゃこりゃ」
    >「これは麦じゃない!!」
    >「このコは違うコです 麦じゃなーい」
    >「麦はもっとあるはず!だってデカいじゃん!」
    >「じゃ4月1日にしましょう」
    この先生面白い(笑)。
    かかりつけにしたい(笑)。

    >これからも元気にすくすく・・
    まおさん、元気はOKですが、すくすくはもういらないと思われます(笑)。
    何はともあれ豆さまも麦さんも健康で良かった。

    きゃうー : URL

    #79D/WHSg Edit  2010.01.20 Wed 07:50

    獣医のセンセの葛藤が見て取れますなあ・・
    でも麦さんのお顔見て納得されたわけですね?(笑)

    豆さん麦さんともに3.9キロですか!
    うちの子とほぼ同じだと思われます。そっかー、豆麦様はこれくらいの大きさなんだ~~(猫をなでながら)

    hagiwaramao : URL

    #79D/WHSg Edit  2010.01.21 Thu 22:01

    >理亞
    あまりにもハマりすぎて忘れようがないw

    >さるさ
    ち・・・違うと思う・・・
    たぶん2日とかだよきっと・・・だってコメちんはカシコイし!麦は今日もつめとぎ真っ二つにしたし!←どういう工程かは不明だ。

    >かおる
    すくすくイラナイ!?まぢで!?
    だって先生も「えてしてこういう子が10kgになるとカワイイんですよねー」って言ってたし!
    帰るときも「じゃ、目指せ10kg!」って見送られたし!
    どうだ、余計かかりつけにしたくなっただろうw
    麦だっこして「うん、4.3kg!」とキッパリ言い放ったものの実際は3.96kgだったので「えー!絶対4.3だってー!」と計り直してましたw

    >きゃうー
    私の目は腐ってるらしく、いまだ麦が子にゃんに見えて仕方ありません。
    先生のリアクションで実際は驚愕されるほどに巨大化してると気付いてもまだ子にゃんに見えます。もうダメだ私。
    たまさまは重みと見た目のモッフリっぷりが比例してませんし!つか私も撫でたいし!

    comment form
    (編集・削除用) :
    管理者にだけ表示を許可
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。