まいにち

    Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 日記 > 成人式

    --.--.-- -- スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2012.01.09 Mon 成人式

    成人式を迎える娘に
    友人が振袖を貸してくれまして
    これがまた娘と私の好みにどストライク。
    (今風の総柄やたら花柄という着物があまりお好みではない母娘)
    娘をそれはそれは可愛がってくれている友人母上が
    小物もろもろやショール(我が家スラング:ふぁさふぁさ)も一通り準備してくれており
    昨年秋にはもはや準備万端だったわけです。

    そして当日
    長年我が家全員の担当をしてくれている美容師さんの気合のヘアメイクと
    着付けなら任せろ洋服より着物所持枚数が多いんだぜ!な私の母の孫愛炸裂入魂着付け
    すべてが結集した成人式
    それはそれはもう見事な仕上がり!

    うちの娘かーわーいーいー超かーわーいーいー!
    わたし特に役に立たないので親バカを炸裂させる係です。

    ラクガキに愛を感じない
    一切の崩しなし
    伝統的で洒落た着付けでございます。

    ちなみにふぁさふぁさは
    娘のイカリ肩のせいで顔にへばりついて食ってしまい装備不可。
    こりゃあ寒いねと困ったのは一瞬
    和服周辺物品をやたら所有しているハギワラ母が
    「えりと帯締めと同色の肩掛けあるから使いなさい」と
    上品なレースをあしらった
    こっくりした色合いの
    ベルベットのピンクショール出してきて即解決。
    お母様あなたどんだけ和装小物持ってんの。つうか小物がいちいちやたら高そうなんですけど。

    「うーん高かったかも でも着物はもっと高いから小物は知れたもんよ」

    知りたくない知りたくない(;д;)

    しかし今回つくづく思いました。
    こういのが正しいお金の使い方なんじゃなかろうか。

    ピンクのショールは
    私が相当ちびっこの頃に巻いて遊んでた記憶があります。
    色がとてもきれいで
    普段着ている洋服とは全然違う素材で
    不思議な形をしているそれの正しい使い方はよく分からず
    しかし分からなくてもなんてすてきなモノなのだろうと子供心に思っていました。

    それから40年近い時間が流れて
    褪せず美しく
    孫の記念すべき日の装いに彩を添えるとは
    日本の伝統お着物と和の装飾品おそるべし!
    母も「流行はまわるって言うしねー」としみじみ。
    ナンボ高くても世代を超えて使えばモト取れまくり。
    若き日の母GJ!

    そんな素晴らしい日本の伝統に触れためでたき日
    帰るなりジャージに着替えた私と
    晴れ着脱ぎ捨てガチャピン着ぐるみと化した娘の学習しないっぷりときたら。





    *余談*
    娘に着付けしながらうちのママンが言うんです。
    「日本の伝統衣装つったってねー自分ひとりで着れやしないもんが伝統ってねぇ
    廃れるよねそりゃ」
    ママン、ミもフタもありゃしません。

    更に続けてママン。
    「まーでも伝統だからねえ
    自分の娘くらいにはねえ
    着せてやれんといかんと思うのよねー」

    (∩゚д゚)アーアー聞こえない

    Comments

    name
    comment
    理亞 : URL

    #gCBQAbbg Edit  2012.01.11 Wed 08:35

    ふっ、ふぉぉぉぉ!!!!!かわええぇぇぇぇえええ!!!!!!
    上品なお振り袖!!素敵~!
    でも確かに洋装のほうが体に負担はかからないし(コルセット除)なぁーとか考えてしまうわけです。
    でも和装の帯でキュッと締まってた方が腰痛には良いだろうなー…

    浴衣ぐらいなら自分で着られるようになっておいて損はないと思うんだ!

    きゃうー : URL

    #DCAOJM6g Edit  2012.01.17 Tue 09:19

    ななななんと!やまとなでしこがいるではないですかっっ!
    昨今のわけのわからんムリ目コーディネイトな振り袖姿とは月とすっぽんの
    これぞ日本のハタチムスメー!な正統派な装い!
    これですよこれ!やっぱ伝統として受け継がれるものはそのままが最高だから
    受け継がれてるんですものねっ!
    娘ちゃん、成人おめでとーーーー!よその子なのになんだか感無量だわーーー!

    完全に出遅れてしまい申し訳ございませぬ。
    キーボードをうつはおろか、マウスもろくに動かせぬ状態でございました。
    両手に湿疹ができーの、でも大丈夫と思ってたら悪化しーの、
    かゆみと痛みに根を上げて病院行ったら「火傷レベル」と診断されーの
    結果全治一ヶ月と宣言されたきゃうーでござります。
    綿手袋がやっとはまるレベルまで腫れがひいたよ!(泣)

    話は戻って、それにしてもうらやましいです。
    おばあちゃんが着付けしてくれるなんて最高じゃないっすか!
    服より着物のほーが所有数多いっつーのが若干びっくりですが(笑)
    伝統がちゃんと受け継がれて行くためにはそれ相応の努力と知識が必要ですよね。
    ・・・浴衣がせーいっぱいなんですが(泣)

    comment form
    (編集・削除用) :
    管理者にだけ表示を許可
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。